そもそも「マウンティング」ってどういう意味?

 

なんやかんやでクリスマスとかになると、巷の恋愛事情はワサワサするもので。

今から30年前、バブルが弾けるかどうかの僕が20歳のころ、あの頃は今考えてもみんなが狂っていたくらいクリスマスは大変なイベント。

今はなき赤坂プリンスホテルは、前の年のクリスマスに翌年のクリスマスの予約がすべて埋まるという、みんなどんな未来予想図持っとんねんという感じ。

今でこそ、そんな派手なイベントではないものの、それでもやっぱり人恋しくなる季節です。

です。

え?

東京 結婚相談所Repre(リプレ)

今日はすみません、みなさんに質問とそれに伴ったご提案があります。

 

ここ数年よく耳にする言葉に「マウンティング」という言葉があるのですが、そもそも「マウンティング」ってどういう意味なのか、僕あんまりピンと来ていないんです。

何がピンとこないかといえば、

それってただの自慢話でいいんじゃない?

ということ。

わざわざ横文字にして、さらにちょっと悪意を含ませて表現をするのではなく、普通に自慢話としちゃダメなのでしょうか?

 

そこはさすがのグーグル先生、

「マウンティング 自慢」

なんて検索をすると、その説明がズラッと出てくるのですが、それを見ると

・悪意があるとか

・人を見下すように(自分を高くおくように)

・相手を嫌な気持ちにさせる自慢

とか、マウンティングの定義っぽいことが書かれているのですが、それもやっぱりピンとこなくて。

 

だって、それって

人が自慢したことに対して、悪意と感じたかどうか、見下されたように感じたかどうか、嫌な気持ちになったかどうか、っていう

「した側」じゃなくて「された側」

の解釈の問題ですよね?

なので、むしろ「マウンティング」が問題なのではなく、勝手に卑屈になる「バレーイング」の問題じゃないかと。

 

自慢話なんて、それを意図してようがしていなかろうが誰だってするし、良いもの買ったり食べたり行ったりしたら、それは自慢したいと思う方が普通のこと。

それを聞いたときに勝手に卑屈になる「バレーイング」(あたりまえのように使わせていただきます)の方が、よほど害悪で面倒な存在じゃないかと思うんです。

 

なので、ここからは提案なのですが、

自慢話って誰でもしたくなるときはあるので、それを聞いた側は

マウンティングされたとか吠えないで、バレーイングしないで(だからこんな言葉はないですが)、普通に

「いいね」

って言ってあげたらいいんじゃないでしょうか。

 

うらやましいなら「うらやましい」って伝えればいいし、

興味があるなら「自分もやりたい」って頑張ればいいし、

楽しんだり喜んだりしている人のことを普通に「いいね」って言ってあげたらいいんじゃないでしょうか。

というか、

特に、いい出会いを探している独身の方には、そうして欲しいんです。

自慢をする人のことを、マウンティングだとかなんとか罵らないで、自分で勝手にバレーイングしないで(というかニュアンスご理解いただけますか?)、相手の自慢話に「いいね」って言ってあげる余裕を持っていただきたいんんです。

というのが、

だって、いい出会いを探している独身の方って、

「いいな」

と思える人を探しているんですよね?

「いいな」って思える人を探しているのに、

「いいね」って言うことはできないのって、それってすごく矛盾なような。

 

人の表現に対して「いいね」って言ってあげられない方が、

人の存在を「いいな」って思うことなんてできるのでしょうか?

 

自分の思う極狭なポイントについてしか、人を「いいね」って思わないし、

人が表現をすることには、いちいち卑屈になってマウンティングだなんだと罵るし、

人とそんな向き合い方しかできない方が、「いいな」と思える相手を見つけることなんてできないでしょう。

 

いいじゃないですか、もっと寛容に相手の言動や発言について、「いいね」って言ってあげたらいいじゃないですか。

相手の言動や発言にいちいちネガティブにならないで、「いいね」って言ってあげることのできる寛容な心を持っている人が、「いいな」と思う相手を見つけることができたり、「いいな」と思う相手から「いいね」って言ってもらえたりするんじゃないでしょうか?

 

子供が「ねぇねぇすごいでしょ」って言ってきたときは、

「子供にマウントとられた」

とかわけわかんないこと言わないで、「すごいね」って言ってあげられますよね?

なぜ、それが大人相手だとできなくなるのでしょうか?

相手がマウンィングを取りに来ているのではなく、あなたが勝手に卑屈になったり、勝ち負けにこだわったり、だからマウンティングだなんだと吠えてしまのではないでしょうか。

 

人が「すごいでしょ」って言っているんだから、「すごいね」って言ってあげること、それであなたに何も損はないはす。

そこでマウンティングだなんだとケンケンしていると、そんなあなたの姿を「いいね」って言ってくれる人はいないですよ。

 

「マウンティング」って言葉もうやめませんか?

「バレーイング」なんて言葉誰も使ってないし浸透もしないから、勝手に卑屈になるのもやめませんか?

相手の表現を素直に「いいね」って言ってあげられる、そんな気持ちを持つことで、相手の「いいな」という部分に気づくこともできるし、相手から「いいな」と思われるあなたになるのだと思いますよ。

 

 

 


Repre(リプレ)おすすめ情報

理想の条件をもった相手と結婚するには、入会金無料・月会費無料の「結婚相談所Repre(リプレ)」へ

人柄を重視して結婚相手と出会うには、プレお見合いをしてからお見合いを決める「プレリプレ」へ


Repre(リプレ)へのお問い合わせはこちら



プレリプレの最新情報をお送りします

友だち追加

タイトルとURLをコピーしました