30代40代で結婚するのと、その結婚生活を続けるのと

 

毎年、「今年こそは」の前向きなご意向とともに、新年すぐのご予約を多数いただきます。

本日も、夜にRepre(リプレ)と「僕んち」の無料ご相談会のご予約があり。

お正月にわざわざ外出がご面倒でしたら、Zoomでの対応もしておりますのでご予約もご相談もお気軽にお問合せください!!

 

お客様対応だけではなく、ねぎを買うのも僕の大切な仕事のひとつです。

東京 結婚相談所Repre(リプレ)

「相性の合う人」

結婚相手にそんな希望を伺うことがあります。

 

僕、結婚をして去年で10年目になったのですが、

相性の合う結婚相手

なんていないんじゃないかと思っています。

 

語弊がないようになのですが、相性の合う人はいると思います。

ただ、

結婚相手に相性って求めないほうがいいと思うんです。

 

相性って、

考え方が合うとか、一緒にいて楽とか、環境が似ているとか、いろいろな要素の組み合わせになります。

そんなときに、

「あ~この人とは相性が合うな」

って思う人はいるんです。

長く付き合っている友人なんかにも、相性の良さを感じる人はいるでしょう。

 

でもですね、

長く付き合っている友人というのは、逆を言えば、相性が合う部分を共有しているだけのこと。

結婚生活となると話はまた別です。

友人とは、相性の合う部分を共有するために会っていたりもしますが、結婚相手とは四六時中一緒です。

 

結婚する理由のひとつに相性の良さはあっていいと思いますし、出会ったときや交際中にも相性の良さを感じることもあるでしょう。

ただ、

四六時中すべてに相性の良さを感じることはあり得ないですし、ずっと一緒の生活を続けているなかで相性の悪さや、環境が変わること(相手の親との付き合いや、子供が生まれたりなど)で今まで見えなかった相性の悪さなんて、いくらでも出てきます。

なので、

相性の良さを結婚する理由にしたり、結婚生活のなかに相性を求めたりなんかしたら、そりゃ結婚生活なんて続くわけがなく、いまよく言われている「結婚しても3割以上は離婚する」っていう枠にぴったりハマってくることでしょう。

 

相性の合う人はいると思いますが、ずっと一緒にいる結婚相手に相性の良さを求めないほうがいいということ。

これは、10年以上の結婚生活を送っているうえで、みなさんにお伝えできることです。

もちろん、

相性の合う部分が多いほうが一緒にいやすいので、「相性なんか関係ない」ということではなく、

相性の良さを結婚する理由にしないほうがいい、それだけは結婚を考えているみなさんにお伝えしたいと思います。

 

ならば、

相性の合わない部分についてはどうするのか?

ずっと一緒の生活を送るのに、合わない相性についてはどう対処するのか?

 

これはもう、日頃このブログでもお伝えし続けていますが、

相手の価値観や行動を許容する

これに尽きるのではないでしょうか。

 

30歳を過ぎてからする結婚なんて、相性だけではなく、文化も行動体系も相手と異なる部分がいっぱい。

だって、

みんな自分のルールとか、自分のあたりまえっていうのを盛大に抱え込んでいるので。

 

そんな自分のルールやあたりまえと、ぴったり合う相手なんているわきゃないんです。

でも、

多くの人は、自分の中にあるあたりまえと相手が異なる言動をしたときに、「この人違うな」「相性が合わないな」って思って、その相手との関係を絶ってしまうんです。

 

それやっていたら、

初対面の相手と関係なんて築けないし、

ノーミスでマルを積み重ねないと結婚なんてできないし、

そのマルを積み上げ続けないと結婚生活なんて続きっこないし。

でも、

そんなのやっぱり無理だから、30代以上の人が結婚をするのも、その相手と結婚生活を続けるのも、許容をするということはどうあれ必要になります。

 

相手に合わせるでもなく、

自分の我を貫こうとするでもなく、

相手の価値観や言動を許容すること。

 

すべてを許容するのは難しいですが、逆に、自分が絶対に守りたいと思っていること以外は、意識的に許容をすること。

これは、30代以上の人が結婚をするのも、その相手と結婚生活を続けるのも、とても大事なポイントになってくるでしょう。(なぜ30代以上の人に限定されるのかは、こちらをご覧ください

 

結婚生活って、

合わない部分もいっぱいあるし、気になることもいっぱいあるし、気をもむこともいっぱいあるけど、

楽しいことも、幸せなことも、安心することもいっぱいあると思います。

楽しみや、幸せや、安心を思いっきり感じて結婚生活を送るためにも、「相性」なんていう実体のないものに縛られずに、お互いに求めあいながら許容し合いながらやっていくことを、結婚前から意識していることをお勧めします。

そして、

求めるところは求めて、許容するところは許容して、そういう関係性ができる人たちが、30代以上で結婚をしているのは間違いないことたったりもするんです。

 

 

 

 

 


Repre(リプレ)おすすめ情報

理想の条件をもった相手と結婚するには、入会金無料・月会費無料の結婚相談所Repre(リプレ)を

人柄を重視して結婚相手と出会うには、独身の方専用の会員制コミュニティスペース「僕んち」を


【「僕んち」のLINEオフィシャルアカウントを作成いたしました。イベントのご予約や、僕へのご質問などはお気軽にご連絡ください!】

PCでご覧いただいている方は下のQRコードから

スマホでご覧いただいている方はこちらからご登録ください!

タイトルとURLをコピーしました