不安で、苦しくて、ツラいときは、無理しないほうがいいんじゃない?

眠いぞ。

眠くても行くぞ。

行った先になにがあるか知らんが行くぞ。

ひとつだけ確かなことは今(14:18)死ぬほど眠いぞ。

東京 結婚相談所Repre(リプレ)

「しばらく婚活を休みます。

自分がどうしたいのか分からないので、自分探しをしてみようかと思います。」

先日、Repre(リプレ)の会員様からそんなお話をいただきました。

婚活って、ずっと続けていてもツラくなるときはありますし、ツラいときには迷わず休むのがいいと思います。

後先考えないで、ご自身が良い状態になるところまでゆっくりするといいと思います。

ただ、

それをお伝えしたうえで、もうひとつだけお話をさせていただきました。

 

「自分がどうしたいか分からない人が自分を探しても、たぶん自分を見つけることはできないと思います。

自分探しとかじゃなくて、自分を良い状態にするまで思いっきり楽しんでみてはいかがでしょうか。」

 

自分を分からない自分が、いくら自分探しをしても自分を分かることはできない。

これ、考えてみれば普通のことなのですが、迷宮に入った方が割とやってしまうこと。

もうちょっと言えば、

自分が良い状態じゃないときに自分を探したら、たぶん嫌なことばっかり見えてきちゃうと思うんです。

だったら、

そんなときに自分が何を求めているのかなんて、無理に探そうとしないほうがいいと思います。

 

今が良い状態じゃないから休むときは、

自分の居場所を変えて、見る角度を変えて、見る方向も変えてみましょう。

そうしているときに、ふと今までと違う何かが見えてくると思います。

今がツラい状態にあるのなら、まずはその状態から外れて、自分を良い状態に持っていきましょうね。

いろいろ考えるのは、それからにすることをおススメします。

 

以前のブログでもお伝えしましたが、

自分の居心地の良い場所で出会いを探した方がいい出会いは見つかりやすいし、

自分が良い状態で出会いを探した方がいい出会いは見つかりやすいということ。

 

不安そうな表情で、苦しそうな空気感で、嫌だなダメだなと思いながら出会いの場に出たら、

うまく行く話もいかなくなります。

不安で、苦しくて、ツラいときは、まずは自分を良い状態にしてあげましょう。

方向性を探したり、人と出会うことをしたりは、それからにした方がいいと思います。

そのほうが、きっといい出会いは見つかりやすくなりますので。

 

僕もそうしてます。

仕事がうまく進まなくてキツイときに、どうしたらうまく行くか考えてもあんまりいいアイデアは出てきません。

うまく行ってない男の考えることなんて、たいしたアイデアじゃないので。

けれど、

そういうときに休むのって勇気がいることで、いつまでもダラダラ仕事していたり。

でも、そんなときは、

あえて仕事を一旦手放して、自分の心地いい場に自分を連れて行ってあげる。

そうやって居場所も行動も変えると、新しい思考はわいてくるものです。

で、

たまに抜け出せなくなって、そのまま遊び続けていたりするわけです。

そんなこんなで毎日楽しくやっている、誕生日まであと2ヶ月の僕です。

 

 

 

 


Repre(リプレ)おすすめ情報

理想の条件をもった相手と結婚するには、入会金無料・月会費無料の結婚相談所Repre(リプレ)を

人柄を重視して結婚相手と出会うには、独身の方専用の会員制コミュニティスペース「僕んち」を


【「僕んち」のLINEオフィシャルアカウントを作成いたしました。イベントのご予約や、僕へのご質問などはお気軽にご連絡ください!】

PCでご覧いただいている方は下のQRコードから

スマホでご覧いただいている方はこちらからご登録ください!

タイトルとURLをコピーしました