自己肯定感が低いから「好き」って言われても信じられないという話

 

昨日の

365オンライン

は、「クラシック音楽を奏でる会」と「スナック村木」の2本立て。

クラシック楽器を演奏する人の会は、ピアノがメインでありながらも、バイオリンや、ハープや、鍵盤ハーモニカwwまで、みなさん多彩な才能を持ち合わせ楽しくお話しました。

何が弾けるかの話も面白いのですが、それよりも「どうしてそれをはじめて、どうやって続けてきたか」のお話がとても面白くて、僕のまったく知らない世界観ですっごくすっごく新しい発見をさせていただきました。

企画者様はわざわざスタジオまで借りて、時間の都合でほんのちょびっとですが演奏まで聞かせてくださり、チョー素敵でした。

こういった面は普段絶対に見ることができないし、こういった面をお付き合いする前から見ることができたり、自分のウリとしてアピールできたりするのが365オンラインの魅力だと思います。

そして、

スナック村木は、昨日同様に近々で企画されている365オンラインのイベントについて、あれこれご相談をさせていただき。

いやー言ってみるものですねという感じで、僕の無茶ぶりに快く対応してくださる方も現れ、6/19(土)のまるっと16時間配信も、7/3(土)の365オンラインオフ会も、なんだかいろいろ楽しくなりそうです。

そしてこれは新たな発見ですが、スナック村木はまったくノーテーマで開催をしていて、僕からみなさんに「なんか聞きたいこととか言いたいこととかあります?」みたいなゆるいフリでスタートするのですが、昨日は「ネットのプロバイダーって何がイイんですかね?」みたいな、出会いとはまったく関係ない「聞きたいこと」がwww。

でも、そうやって問いかけると、その知識がある人や得意な人がアレコレ回答してくれて、それもまたひとつのアピールになって良いのかと。

「結婚を希望する独身のみなさんのコミュニティ」であるのは確かなのですが、だからと言ってゴリゴリに出会いの話をしなくちゃいけないわけでもなく、こういう出会いとはまったく無関係な気軽な話をすることで、人となりが見えてきたりすることもあるんだと新しい発見をいたしました。

スナック村木、次回は6/16(水)21:00にまったくノーテーマで開催いたします!

 

本日6/13(日)20:00は、ビジター様のみ参加可能会

通常は、Repre(リプレ)か「僕んち」の会員様しか参加できないこの365オンラインですが、本日はまだ未登録の方のみが参加できる会とします。

みなさんまったくはじめてですので、365オンラインについてももちろんですが、Repre(リプレ)や「僕んち」についても聞いていただければなんでもお答えいたしますので、お気軽にお問い合わせください!

こちらの詳細をご確認のうえ、19:45までお申し込み受け付けております!!

 

クラシックの話をニコニコ聞いていましたが、実は2割くらいしか理解していませんww

東京 結婚相談所Repre(リプレ)

途中で2名退出しましたが、スナック村木は遅刻も早退もまったくお気遣いなくでお気軽にご参加ください!

東京 結婚相談所Repre(リプレ)

ちょっと複雑な表現をしますが、しっかりついて来てください。

「自分が自分を好きじゃないから、自分のことを好きって言ってくれる人がいても『そんなのウソでしょ?』って思ってしまい、だから自分のことを好きって言わない人に興味もってしまってなかなかいい出会いが見つからない」

というお悩みをお持ちの方のご相談を伺ったのですが、これ「あ!自分も」って思う方いらっしゃいますか?

今まであまり考えたことがなかったのですが、今年に入って数人の会員様からこのお話を聞くことがあり、もしかしたら同じことでお悩みであったり不安を抱えている方っていらっしゃるかもしれません。

 

でも、

「自分が自分を好きじゃないから、自分のことを好きって言ってくれる人にはすぐに心を許してしまう」

っていう方(こっちは結構多いような)よりは、心や身体を傷つけることはないのでまだ安心といえば安心かも。

それでもやっぱりいい出会いがないという事実は不安なので、今日は解決のヒントになればと思いひとつだけお話をさせてください。

 

冒頭のお悩みを、もう少し分解して考えていきますが

「自分が自分を好きじゃないから」

これはもう仕方無いですよね。

自己肯定感とかいろいろ言われていますが、これは今すぐ「好きになれ」て言われてできるもんじゃないし、自分大好きみたいな人はそれはそれで人付き合いを苦戦することもあるので、自己肯定感の高い低いはどっちが良いとも一概には言えないし。

なので、もうここは「そういうもん」ということで良いのかと。

 

「だから自分のことを好きって言わない人に興味もってしまってなかなかいい出会いが見つからない」

これも言ってしまえば趣味趣向や性癖みたいなもので、どこに興味が向くかは人それぞれなので仕方ないっちゃぁ仕方ないかと。

 

ただ、問題は真ん中の部分

「自分のことを好きって言ってくれる人がいても『そんなのウソでしょ?』って思ってしまい」

ここはちょっと努力をしてでも改善した方がいいと思います。

これって、相手が考えていることがあなたと違ったときに、「そんなのウソでしょ」って相手の考えを疑ったり否定したりすることになりますでしょ。

「自分で自分が好きじゃないから」という、あなたなりの根拠はあるので「そんなのウソでしょ」って思ってしまうのですが、たとえどんな根拠があったとしても、人の純粋な思いや意見をばっさりと否定して「そんなのウソでしょ」って、それって思い込みと決めつけのカタマリですものね。

だって、

もしあなたが「自分はシイタケが好きじゃないから、自分が好きじゃないシイタケを好きっていう人がいても『そんなのウソでしょ?』って思ってしまう」のだとしたならば、それって相当な思い込みの強さと、視野の狭さと、身勝手さの表れではないでしょうか?

いいじゃないですか、あなたがいくら嫌いだからって、それを好きっていう誰かがいるのなら「へぇそうなんだ」でいいじゃないですか。

それを「そんなのウソでしょ」とか思う必要はまったくないし、相手からしたらそれって余計なお世話ですし。

 

たぶん真面目なんだと思います。

「自分が自分を好きじゃないから、自分のことを好きって言ってくれる人がいても『そんなのウソでしょ?』って思ってしまい、だから自分のことを好きって言わない人に興味もってしまってなかなかいい出会いが見つからない」

人って真面目なんだと思います。

自分のことを好きって言ってくれる人がいても、その思いにちゃんと応えることができない自分に引け目を感じて、だから「いやいや自分はそんなにいいもんじゃないっす」みたいになっちゃうんだと思います。

でも、それは相手からしたら本当に余計なお世話ですし、あなた自身もそんなのに引け目を感じる必要もありません。

それ言ったら、自分のことを好きって言ってくれる人を必ず好きにならないといけないみたいなことになり、そんなのあり得ないですものね。

 

自己肯定感の低さから、相手の思いを素直に受け入れることができないのならそれはそれで仕方ないのですが、無理に思いを受け止めようとしないでいいので、相手の思いを疑ったり否定したりするその決めつけはやめましょう。

相手があなたを好きって思った、その思いを否定しに行くのは相手にも失礼ですしね。

相手があなたを好きだっていうのなら、その思いに応える必要はないけれど、「ありがとう」って普通に受け止めてみましょう。

そうすれば相手に失礼はないし、相手はまた別の形であなたに好意を示してきて、それによってあなたの気持ちも動くかもしれませんし。

 

自己肯定感の低さがあなたの出会いを邪魔しているのではなく、人の思いを否定したりあなたの思い込みを押し付けたりする、人とのその向き合い方があなたの出会いを邪魔しているのかもしれませんよ。

思い当たる節があれば、ちょっと振り返ってみてください。

 

 

 

 


Repre(リプレ)おすすめ情報

理想の条件をもった相手と結婚するには、入会金無料・月会費無料の「結婚相談所Repre(リプレ)」へ

人柄を重視して結婚相手と出会うには、プレお見合いをしてからお見合いを決める「プレリプレ」へ


Repre(リプレ)へのお問い合わせはこちら



プレリプレの最新情報をお送りします

友だち追加

タイトルとURLをコピーしました