自分の婚活の体験談をあまりあてにしないほうがいいというお話

 

昨日の

365オンライン

は、平日開催のスナック村木。

昨日は、近々で行われる365オンラインのイベントについて、いろいろアイデアやお声を聞かせていただきました。

人の話を聞いているときの表情や、僕から問いかけをしたときのリアクションなど、結構みなさんお互いに見ているもので、そのときの反応などについて「あの人の感じ良かった」みたいな声はよく聞きます。

オンラインってどこから誰に見られているか分からない、緊張感もありチャンスもありということですね!

 

本日6/12(土)は2本立て

20:00〜クラシック音楽を奏でる会。

楽器の演奏で、今回はクラシック音楽に特化した集まりを。

かなりニッチかと思いきや、すでに4名様ご予約ありで、こういう共通の繋がりはとても良さそうです!

21:30〜はスナック村木。

スナック村木は、いつも大勢の方にご参加いただくので、他のみなさんの様子を観に来るだけでも結構ですが、せっかくなので日頃気になっていることや、異性に聞いてみたいことなど、持ちかけていただいても良いかと思います!

人との触れ合いをぜひ楽しみにいらしてください!!

どちらも、開始15分前までは参加受け付けておりますので、お時間空いた方はぜひ遊びにいらしてください!!

 

昨日、Zoomのレコーディング機能を試してみたのですが、自分の喋り方がキモいwww

自分がどう見られているのか、オンラインはとてもよく分かって勉強になります!

東京 結婚相談所Repre(リプレ)

婚活中の方でよく

「男性って、みんな〇〇ですよね」

「今まで出会った女性はみんな○○でした」

みたいな、ご自身の体験を元に異性像を作り上げる方っていらっしゃるんです。

それが、前向きで明るい像ならいいのですが、勝手に相手の像を作り上げちゃう人って、ネガティブななものが多くって。

こうやってネガティブな異性像を作り上げ、「相手がこうだから自分は結婚できない」みたいな思考に落ち着いちゃう人、結構いらっしゃいます。

どういう思考を持つかはあなたの自由なのですが、もし「異性はみんなこう」みたいな悪い印象を持ってしまうクセがあるのなら、それは意識的に改めた方がいいですよ。

そうやって勝手に異性を悪者にして、それを自分が結婚できない理由にするのって、ちょっと甘えん坊さんな発想というか。

 

「だいたい男性(女性)はこう」みたいなネガティブな像を勝手に作り上げてしまう人が、改めた方がよいポイントはふたつあります。

ひとつは、

それって、n=何人でその発想になったのですか?

ということ。

「今まで出会った異性はこんな感じだった」という体験談をもとに、「だいたい男性(女性)はこう」となってしまう発想の、今まで出会った異性って何人のことを言っていますか?

もし、それが数人の単位であるならば、それはただの偶然です。

百歩譲って、そんな感じの異性もいっぱいいるかもしれませんが、そうじゃない人もいっぱいいます。

「男性はみんな若い女性が好き」

「女性は男性を年収で見ている」

傾向としてはあるかもしれませんが、そうじゃない人もいっぱいいます。

そして、こういう数値的な条件を言う異性というのは、「同じ条件ならば」という前提で言っているのがほとんどなので。

「男性は、見栄えが美しくて、自分に甘えてなついてくれるような若い女性が好き」

みたいなことなので、なんでもかんでも若い女性が好きなのではありません。

むしろ、あっち向いてツンってしている若い女性と、自分のことを全力で好いていくれる2歳上の女性ならば、後者をえらぶ男性はいっぱいいますからね。

とくに、ハイスぺとか言われている男性は、中身すっからかんの若い女性よりも、自分と同じような苦労や努力をしてきた同年代の女性を好む傾向すらあります。

女性に若さばかり求める男性は、そもそもその男性自体が未成熟であることが多いんです。

「女性は、健康で若々しくて、自分のわがままもいっぱい聞いてくれる年収の高い男性が好き」

みたいなことなので、なんでもかんでも年収の高い男性を好むわけでありません。

むしろ、思い込みと決めつけばかりのオッサンみたいな高年収の男性と、自分を大切にしてしっかり愛してくれる平均年収の男性ならば、後者を選ぶ女性はいっぱいいますからね。

とくに、ご自身でもしっかりお仕事をされている女性は、上から目線でマウントとってくるハイスぺ男性よりも、自分を癒してくれる穏やかな男性を好む傾向すらあります。

男性に年収ばかりを求める女性は、そもそもその女性自体の依存癖の表れだったりしますので。

 

そして、もうひとつ、「だいたい男性(女性)はこう」みたいな像を勝手に作り上げてしまう人が、改めた方がよいポイントは

そうやって異性と向き合うと、そうやって見えちゃいますよ

ということ。

「ゴーレム効果」ってご存知でしょうか?

詳しくはこちらなんかをご覧いただければなのですが、すっごく簡単に言うと

「あなたはどうせダメな人でしょ?」って思って接すると、実際に相手はそうなっちゃうのよっていうお話。(簡単にまとめ過ぎてすみません)

つまり、

「どうせあなたは若い女性が好きなんでしょ?私じゃダメなんでしょ?」

「どうせあなたは年収の高い男性だけ選ぶんでしょ?俺じゃ無理でしょ?」

って相手に接すると、その通り相手の心は離れていってしまうんです。

そんでもって、あなたはさらに「ほらやっぱりそうじゃん」って頑なに思い込んでしまうようになり。

いやいや違うんです、相手はそんなこと思ってなかったのに、あなたが「どうせそうでしょ?」ってネガティブな接し方をするから、だから相手はそうなっちゃうんですよ。

そうやって、

「どうせそうでしょ?みんなそうだよね?だから私(俺)じゃダメなんだよね」

って言っているのって、それがあなたにとって一番楽な落としどころなのですが、そんなのあなたの思い込みであって事実でもなんでもないし、そうやって接するから相手も

「なに勝手に卑屈になってんのか知らないけど、ならべつにそういうことでいいですけど」

って、あなたの元から去っていくようになるんです。

 

出会った数人の異性がそう言っていたからって、「異性はこうなんだ」「だから自分はダメなんだ」って、そりゃサンプル数が少なすぎですよ。

根拠のないあなたの思い込みで、「異性はこうなんだ」「だから自分なダメなんだって」って、そう思っているから相手もそうなちゃうんですよ。

「相手がこうだから」って思いこんだ方がラクチンなのかもしれませんが、あなたにいい出会いがないのは、「相手がこうだから」なのではなくて、そうやって相手のせいにして自分にできることを見つけようとしないからです。

少ないサンプル数や、どこの誰だか知らない人が言っているSNSの情報を元にした思い込みで、あなたにとってのネガティブな異性像を作り上げるのではなく、自分が理想とする異性にどうやって喜んでもらうのか、自分が持っている資源でどんな異性に喜んでもらえるのか、そこを必死に考えて行動するといいと思いますよ。

 

ちょっと厳しい物言いになっていたらすみません。

ただ、

「自分の成果がでない理由を、相手のせいにしちゃう」

というのって、これ婚活に限らず物事がうまく進まない一番の理由なので、これだけは無しにしていただきたいと思うんです。

むしろ、身の回りで起きていることの原因はずべて自分にあると思っていれば、対策なり解決策なりはいろいろ考えつきますので。

少ないサンプルで決めつけず、相手を悪者だと思い込まず、どんなに厳しい状況であっても「自分に何ができるのか」を考えて動くと事態は好転しますし、そうやって考えることで自分自身の成長にもなるので。

婚活もそう、仕事もそう、今いる環境もそう、すべて自分で選んで自分で決めたことなので、そこでの成果を相手や環境のせいにせず、自分で出せるように頑張るといいと思います!

僕も、そうとう苦しい環境ではありますが楽しく元気に頑張りますので、お前も頑張れよwww

 

 

 

 


Repre(リプレ)おすすめ情報

理想の条件をもった相手と結婚するには、入会金無料・月会費無料の結婚相談所Repre(リプレ)を

人柄を重視して結婚相手と出会うには、独身の方専用の会員制コミュニティスペース「僕んち」を


【「僕んち」のLINEオフィシャルアカウントを作成いたしました。イベントのご予約や、僕へのご質問などはお気軽にご連絡ください!】

PCでご覧いただいている方は下のQRコードから

スマホでご覧いただいている方はこちらからご登録ください!

タイトルとURLをコピーしました