ブログを書き上げる方法とスムーズに結婚する方法の共通点とは

 

昨日の

365オンライン

は、冬におススメの神社仏閣を開催しました。

冒頭、僕のアクシデントでテンパっておりましたが、ここはやはり厳かな雰囲気で進めていきましょう。

冬ならではの素敵な雰囲気になる神社や寺院をご紹介いただきましたが、やはり高台からの景色なんかはすごく幻想的で良かったです。

みなさんの事例を元に、出雲大社最強説が数値を持って実証されましたので、1月にはぜひお参りに行きましょうね!

 

本日はご当地企画

12/8(水)21:00 神保町についてお話しましょうの会

を開催します。

この街の、あんなお店やこんなお店についてお話をする会ですが、タイミングは違えど同じお店を愛好していたなんてことになると、これはかなり親近感も湧いてくるもの。

神保町なので学生時代なんかも含めて縁がある方は、ぜひお話しにいらしてください。

あなたの好きなあの店を、別のまたあの人が使っていたとか、運命感じるくらい楽しいお話になるでしょう!!

 

どうしたオジサン

何があったんだwww

東京 結婚相談所Repre(リプレ)

2018年まではバラバラでしたが、2019年のお正月に

「毎日ブログ書く」

って宣言をして、それから3年間1日も休まずにこのブログを書き続けております。

はじめの頃こそ、まぁまぁ時間もかけながら書いていたのですが、今では早い時は1時間もかからずに仕上げることもできたり、それなりに腕も上がっていて。

 

ブログを書くのっていろいろなコツがあるのですが、そのひとつに、

「とりあえず書き始めて、とりあえず書き終える」

っていう方法があります。

慣れないうちは、どんな内容を、どんな構成で、どんな風にまとめるかみたいなことを書く前にウンウン考えていました。

そして、書いている最中にうまくまとまらないと、そこでまたウンウン考えて何度も書き直したりして。

でも、

今はそこまで考えておらず、ウンウンするのは最後の仕上げの時だけ。

 

まずは、だいたいの内容だけ思いついたら、とにかく何も考えずに書き始めます。

たとえば、「お見合い時の待ち合わせで注意してほしいこと」みたいな内容を書こうと思ったら、

「僕は、土日にちょっと時間が空くと近くにある京王プラザホテルに、お見合い中のみなさんの姿を見に行くことがあります」

みたいな書き出しを、あんまり考えないでサラサラっと書き始めます。

不思議なもんで、書き始めるなんとなく続きの文章って出てくるので、それにどんどん付け足しを。

途中、文章がまとまらなくなることもあるのですが、そんなときもいちいち止まらずにとりあえずどんどん思いつくことを足していきます。

つまり、段落ごとに完成させようとかしないで、大体でいいのでとりあえずどんどん進めて行ってしまうんです。

そうやって進んで行ってなんとなく伝えたいこと書いたら、そこからザザッと頭から読み直して修正をするという感じ。

これをすると、仕上がりのスピードは劇的に早くなり、かつ内容も端的にまとまるようになります。

 

なかなかスムーズに書き上がらなかった頃って、

書く前から、内容、構成、まとめまでしっかり頭の中で仕上げようとしていて、

書いている最中にうまく話が展開しないと止まって、段落ごとにしっかり仕上げようとして、

途中途中しっかりまとめちゃうので、えらく文章が長くなったり、最後にどうまとめたらいいか分からなくなってまたやり直す、

みたいなことをしていたので、今日くらいのブログを書くのにも3時間くらいかかっていたこともありました。

 

でも、この失敗って、実は出会いの場でも似たようなことがあるんじゃないかと思います。

なかなかいい出会いが見つからない人って、

とにかく会う前から、その相手と会う理由みたいなのをしっかり定めたがるし、まだ会ってもいないのに「結婚相手としてふさわしいか」みたいなことをアレコレ考えすぎて。

会ってみた後も、ちょっとでも引っかかりがあると「これは違うんじゃないか」みたいなことを立ち止まって考え過ぎて、止まっている間にお互いのテンションも下がってしまい。

会う前も、会っている最中も、とにかく「ちゃんと」してないと前に進もうとしないから、最初から最後まで「ちゃんと」し続けている相手なんて見つからなくて、結局最後(結婚)まで辿り着かないという感じ。

 

都度都度を完璧に仕上げようとすると、なかなか前に進めなくなります。

出会いにおいて前に進めなくなれば、そこからの発展はないのでそこで終了です。

仮に都度都度完璧に仕上げたとしても、完璧を求めてしまうからどこが最終ゴールなのか分からなくなっていつまでも結婚の踏ん切りがつかない。

これ、「ちゃんと」しようとし過ぎて結婚できない典型的なパターンなんです。

 

これを回避するには、ブログと考え方は一緒。

会う前からアレコレ考えず過ぎずにとりあえず会ってみる。

ちょっとくらいひっかっかりがあっても、結婚するという目標に向かっていちいち止まらないでぐんぐん進んで行く。

ある程度いい感じになってきたら、頭から振り返って修正が必要なところを折り合わせる。

出会ったばかりの相手と関係性を築く婚活って、こうやって進めていかないと結婚までは辿り着かないんです。

いちいち「ちゃんと」を求め過ぎたら、そんなの無理なんです。

 

ポイントは、

都度都度完璧を求めるのではなく、とにかく前向きに進めてある程度いい感じの関係までいくこと。

まだ好きでもなんでもない相手と、出会ってすぐのひっかかりを無くそうとしたって、お互いに信頼も愛情もないのですから、「この人は違う」になっちゃうんです。

でも、

ある程度いい感じの関係になった相手となら、それまでにあった引っかかりを修正しようとすれば、もうある程度いい関係になっているので、その修正ってよほど重たいものでなければなんとなくできちゃうんです。

 

都度都度感じる引っかかりを完璧に修正しようとするのではなく、

どんどん前向きに進めてある程度いい感じになってから修正をはかる、

この向き合い方をするだけで、出会ったばかりの相手といい関係を築くのはすごくスムーズになりますよ。

この雰囲気伝わるでしょうか?

ここまで47分39秒です。

 

 

 


Repre(リプレ)おすすめ情報

【New】まずは結婚を決めて後で恋愛をするまったく新しい婚活は「5回で決める結婚」へ

理想の条件をもった相手と結婚するには、入会金無料・月会費無料の「結婚相談所Repre(リプレ)」へ

人柄を重視して結婚相手と出会うには、独身の方専用の会員制コミュニティ「スナック村木」へ


【Repre(リプレ)のLINEオフィシャルアカウントを作成いたしました。スナック村木のご予約や、僕へのご質問などはお気軽にご連絡ください!】

PCでご覧いただいている方は下のQRコードから

スマホでご覧いただいている方はこちらからご登録ください!

タイトルとURLをコピーしました