お見合いは結婚観を確認する場所だと思っているならそれは違いますよ

本日から4日連続で開催するプレリプレ

昨日のブログで詳細お伝えしておりますのでぜひご覧ください。

いい出会いはどこにあるか分かりませんので、ご都合良いところでぜひご参加ください!

まずは今夜のセミナーでお待ちしております!!

 

【業務連絡】

5/14(土)ミックスプレお見合い参加のみなさま。

方向コッチです!!

東京 結婚相談所Repre(リプレ)

よくお見合いの席で、

「自分をしっかりアピールしなきゃ」とか「結婚観が合う相手かを見極めなきゃ」みたいに鼻息が荒くなっている人を見かけます。

結婚相手と出会うことが目的のお見合いですから、そうなる気持ちも分かります。

でもですよ、

そもそもお見合いってまったく初対面の相手との出会いじゃないですか。

今出会ったばかりの相手からゴリゴリアピールされたり、価値観の擦り合わせされたりするのってどうなんでしょうか?

「あなたは誰ですか?」

っていう状態なのに、そんな相手とそんなに深い話ってしますか??

 

婚活って、何か特別な出会いのカタチではないし、結婚をするための特急券的な出会いのシステムでもありません。

婚活って、ただの人付き合いの一種です。

参加しているのが「結婚を希望する独身の男女である」というそれだけのことであって、その男女の人付き合いなんです。

 

なのでお見合いというのは、

「結婚観の擦り合わせをする場所」

ではなく

「結婚観の擦り合わせをしたくなる相手かを見る場所」

だということを冷静に見直してみましょう。

 

何かの縁で出会った相手が、いきなりゴリゴリの自己アピールはじめたり、「どんな未来を希望しますか?」なんて聞いてきたりしたらコワいですよね?

まずは、何か共通の話題であったり、興味のある事柄なんかについてかるーく話をして、「もっといろいろ知りたい相手だな」となってからパーソナルな話題や深い話に進んでいく、出会ったばかりの人との関係の深まり方ってそういうことじゃないですか?

これ、お見合いでもおんなじです。

 

事前にプロフィールを見て、ある程度お互いに興味を持って会っているのは事実なのですが、それはあくまでも興味なんです。

あなたとの結婚を希望しているわけでも、あなたのことをもっと知りたいと思っているわけでもありません。

「どんな人なのか見てみよう」

という、これがお見合いのときの気持ちです。

 

親との同居は必要ないか?

家事の分担はどう考えているか?

転職や転勤などの予定はないか?

結婚するうえでとても大事なポイントですり合わせも必要なところですが、それをいきなり初対面の相手にぶつけてどうすんねんということ。

「いや、自分は聞かれてもかまいません」

って、あなたは構わなくても相手は困ることがあるんですよ。

 

お見合いって、

「結婚観の擦り合わせをする場所」

ではなく

「結婚観の擦り合わせをしたくなる相手かを見る場所」

であるということ、これを今一度振り返ってみてください。

 

出会って間もない状態でいきなり

「子供は何人欲しいですか?」

って、たまごクラブひよこクラブの営業の方ですか??

人として興味を持てない人からいきなりこんなこと聞かれたら、「キモい・コワい・ウザい」のどれかです。

まずは、人として安心できるかを伝えあい、人としての居心地の悪くなさを感じ合う、それがお見合いという場での必要なこと。

それがクリアになって人としての興味を持って、そこではじめて「結婚するなら」ってことですからね。

お見合いって、ただの人付き合いのカタチのひとつでしかないですから。

 

 

 

 


Repre(リプレ)おすすめ情報

理想の条件をもった相手と結婚するには、入会金無料・月会費無料の「結婚相談所Repre(リプレ)」へ

人柄を重視して結婚相手と出会うには、プレお見合いをしてからお見合いを決める「プレリプレ」へ


Repre(リプレ)へのお問い合わせはこちら



タイトルとURLをコピーしました