自称「人見知り」の方が出会いの場で気を付けること

 

訳あって、息子に携帯を持たせることに。

やっぱり楽しいみたいでメッセージとか送ってきて。

まだまだカワイイ盛りですが、こんな時期もあと数年なのでそれまで一緒に楽しもうかと。

東京 結婚相談所Repre(リプレ)

お見合いでもそう、出会いの場全般で言えることですが、自称「人見知り」の方って結構いらっしゃいます。

仕方ないですよね、それって性格なのか習慣なのかは別として、もう根付いているものなので。

ちょっと学術的な側面からお伝えするならば、

「本人の自分に対する評価が低い場合、他者も自分に対して低い評価をしていると思ってしまい、それが人見知りの原因になる場合が多いとされる」

なんてことも言われていて。(学術的でもなんでもない、普通にウィキペディア情報)

もう「思ってしまう」のですから仕方ないし、得てして相手はそんなこと思ってもいないのですが、あなたがそう「思ってしまう」のですからしょうがないですよね。

 

そこですぐに、

「自分の評価を見直しましょう」とか「自己肯定感を高めましょう」とか言われてもそんなの急には無理だし、する必要もないでしょう。

人見知りなんてひとつの個性であって、見方を変えれば、穏やかさであり、謙虚さであり、圧力のない雰囲気であり、それを魅力とすら感じる人もいますので。

なので、

「人見知り」であることは仕方ないし、だからうまく話せないとか、異常に緊張をしてしまうなんていうのも、そこに焦りやコンプレックスを感じることはないでしょう。

 

ただですね、

自称「人見知り」のあなたに、ひとつだけお願いというか指令があるんです。

それは、

「人見知り」と「感じの悪さ」はまったくの別問題で、「人見知りは」仕方ないですが、「感じの悪さ」は努力不足であるということ。

 

「人見知り」を自称して、うまく話せないとかそれは仕方ないです。

ただ、

だからと言って下を向いていたり、笑顔を見せなかったり、相手の話につまらなそうに返答をしたり、それは「人見知り」でもなんでもなく、ただの努力不足であり感じの悪さです。

 

もちろん、

それを自然にできるかどうかは性格も習慣もあるので、全員が一律で上手にできるはずとは言いません。

それでも、

顔を上げて相手の顔をみたり、なるべく口角を上げて穏やかな表情をしたり、ちゃんと返事をしたり相槌をうったりは、「やる」と決めて意識をして頑張れば誰でもできること。

その意識も持たず、努力もせず、できないやれないって言っているのは、ただの甘ったれの態度の悪さ。

それは、「人見知り」でもなんでもなく、「感じの悪さ」でしかないんですよ。

 

出会ったばかりの相手は、あなたを楽しませに来ているわけではないし、あなたのご機嫌を取りに来ているわけでもありません。

相手も大なり小なり緊張しているなか、今日という時間がいい時間になるように一生懸命頑張っているんです。

そんな相手に対して、「自分人見知りなんで」とか言って、笑顔のひとつも見せないのってさすがに許される姿ではありません。

あなたが出会いの場でうまくなじめないのも、あなたにいい出会いが見つからないのも、原因は「人見知り」なのではなく、「感じが悪さ」なのではないでしょうか。

「感じの悪さ」をそのままにしている、あなたの努力不足と甘ったれ感が、出会ったばかりの相手からすると不信感や不満になってしまうのではないでしょうか。

 

出会いの場で、うまく話せなくてもいいんです、楽しい空気を作れなくてもいいんです。

これは、今からの努力ですぐに身につくものでもないし、必ずしも悪印象であるわけでもないので、それはそれで仕方ないと思います。

ただ、

相手の顔をちゃんと見て、にっこり笑顔を作って、相手の話をしっかり聞いて返事をするのは、スムーズにできなくたって意識をすればできること。

楽チンにはできなくたって、一生懸命努力をすればできること。

そういう意識も持たず努力もせずに、ただ「え?そんなの無理なんですけど何か?」みたいな顔していたら、誰もあなたといい関係を築こうなんて思わないですよね。

相手は、あなたの親でも先生でも担当者でもなんでもないので、そんなあなたの姿を許してはくれないですから。

 

ちょっと厳しい物言いになりましたが、出会いの場で結構いるんです。

待ち合わせや挨拶の時点でむっつしりた顔して、話し出してもつまんなそうな顔して、話題を出すこともしないし相手の話に興味も示さないし、そんでもってその姿を「人見知りなんで」とか言っちゃう方が結構いらっしゃるんです。

盛り上げなくてもいいし、上手になんかできなくてもいいし、けど、感じよく接することは頑張れば誰にでもできること。

で、

その頑張りが相手には伝わるし、それでコミュニケーションはある程度スムーズになるし、「人見知り」のあなたの印象も悪くはならないですから。

 

「人見知り」なので出会いの場を苦手としている人は、無理に「人見知り」を直そうと思わなくていいでしょう。

うまく話せないことに卑屈にならなくてもいいし、前の日にゲェしちゃいそうなほど緊張するのも焦らなくていいと思います。

ただ、

「感じの悪さ」みたいなのが出ないように、「感じの悪さ」をそのままにしないように、そこだけは一生懸命頑張ってみましょうね。

頑張ったからいい出会いがあるわけではないですが、頑張ったほうがいい出会いが見つかる確率は高くなるし、確率うんぬんよりも、相手に失礼なことをしないという礼儀は出会いの場で必要ですので。

 

 

 

 


Repre(リプレ)おすすめ情報

理想の条件をもった相手と結婚するには、入会金無料・月会費無料の結婚相談所Repre(リプレ)を

人柄を重視して結婚相手と出会うには、独身の方専用の会員制コミュニティスペース「僕んち」を


【「僕んち」のLINEオフィシャルアカウントを作成いたしました。イベントのご予約や、僕へのご質問などはお気軽にご連絡ください!】

PCでご覧いただいている方は下のQRコードから

スマホでご覧いただいている方はこちらからご登録ください!

タイトルとURLをコピーしました