「あなたにいい出会いがある会議」

 

昨日の

365オンライン

は、月末のお忙しいなか「スナック村木」を開催しました。

昨日は、突然僕から突拍子もない提案をさせていただき、みんなでブレスト大会。

まったく無理目なことをどうやって実現するかみたいなことをアレコレ考える習慣って、ビジネスに限らず出会いにも行かせたりして、そこから現実的なアイデアが引き出されたりするものです。

ジョントラボルタが好きな人は、ただのあこがれで終わらせるのではなく、「どうやったらジョントラボルタと結婚できるか」といろいろ考えると、現実世界での出会いにも転用できるような実効策が湧いてくるという、そういうこと。

たまーに僕ああいうヘンテコリンなこと言い出しますが、そういうヘンテコリンなところからいろいろ新しいアイデアが生まれてくるものなので、ぜひ頭柔らかくしてお付き合いください。

 

本日、というかもう9月ですが

9/1(水)21:00~あなたは夏好き?冬好き?

を開催します。

これは、どちらが正解とかどちらが正しいとかそういうことではなく、お互いの「好き」ポイントを出し合いながら、なるほどそういう考え方(やり方・見方・楽しみ方)があるのね、みたいなのをディスカッションする会です。

この、考え方や価値観の違う相手とディスカッションしよう!の会は、9月いろいろなテーマで開催してまいります。

自分と違う価値観や考え方を持っている人とディスカッションをすることで、広い視野でものを見ることができるようになるし、新しい価値観や考え方を身につけることができるようになるし、なにより今後出会う価値観の異なる相手と上手に話ができる練習にもなりますし。

相手の話をしっかり聞いて、相手の意見を否定せず、自分の思いを相手に伝わる言葉で伝える、そんなコミュニケーションをぜひ身につけていただければと思います。

そこまで「夏派・冬派」みたいな強い思いはなくても結構ですのですので、どっちが好きみたいなポイントをお話していただき、別の「好き」を持っている相手にいろいろ質問をしたり話を聞いたりして、ディスカッションをお楽しみください!

ちなみにですが、僕は100:0で夏好きです。

 

10億円くらいサラッと出てくる人がいたらぜひ教えてくださいwww

東京 結婚相談所Repre(リプレ)

「結局は顔ですよね」

「やっぱり年齢には勝てません」

「年収が低いのって致命傷ですね」

自分にいい出会いがない理由を、条件の悪さとして理解をしている方って結構いらっしゃるかと。

それがすべてじゃないなんて、みーんな分かっているしみーんな思ってはいるけれど、それでもやっぱり、

顔が良い人がチヤホヤされてたり、若い女性に男が行列作ってたり、年収高い男性にクネクネしている女性を見たりすると、

「あ~やっぱそういう事ね」って言いたくなる気持ちも分かります。

 

ただ、そのときに冷静に考えていただきたいことがあります。

それは、

顔が良かったり、若かったり、金持ちだったり、そんな人達がモテているのはどこでしょうか?

初対面の異性と面と向かって話をするときにモテるのは、顔の造りがいい人なのか?笑顔で感じのいい人なのか?

プロフィールなどない友達のホームパーティーでモテるのは、年齢が若い人なのか?若々しく見える人なのか?

2泊3日のキャンプに行ってモテるのは、お金を持っている人なのか?率先して難しい作業をこなす人なのか?

 

そうなのです、

モテる要素というのは、それが輝く場所で使うからモテる要素なのであって、輝かない場所で使っても使い物にはならないのです。

モテない理由も同様で、自分のモテない要素が明るみに出るところにいるからモテないので、別の魅力を出せるところに行けばモテるようになるんです。

 

「結局は顔ですよね」

「やっぱり年齢には勝てません」

「年収が低いのって致命傷ですね」

って言いながら、顔や年齢や年収で比較をされる出会いの場にいたらそりゃモテないのは当然なので、そうじゃない別のあなたの魅力を出せる場所に行けばモテるようになります。

 

人には個々の魅力があります。

必ずあります。

モテるうえで大切なのは、自分の魅力を自分で見つけることができるか?その魅力をどうやって表現するか?ということ。

つまり、

モテる人っていうのは、自分がどこでどうやったら輝くかを知っているからモテるんです。

魅力があってもそれが輝かない場所に行ったらモテないし、自分のウィークポイントが目立ってしまう場所に行ったらモテないということなのです。

 

初対面の人とでもある程度楽しく話が出来る、それは出会いの場での僕の魅力の一つでしょう。

ただ、見た目で言えば3軍の補欠くらいの感じだと思っています。

3軍の補欠

東京 結婚相談所Repre(リプレ)

そんな僕が、今から30年前にクラブなんていうところに頻繁に出入りしていた時、まぁこれがモテないモテない。

笑っちゃうくらいモテないんです。

見た目じゃまったくモテないもんだから、自分の得意のトークをしようとしてもオチの部分が音量にかき消され、

「エッ?何?もう一回言って」

「いやだからね・・・」

「エッ?聞こえない」

楽しく話をできるのが魅力の人が、話が出来ないトコロで頑張ったってモテるわけがなく、そんでもって「やっぱ見栄えの良い男がモテるんじゃん」って嘆いちゃったりするのって、そりゃそうだわなということです。

 

自分の魅力(人から喜ばれること)を理解し、それが発揮できる場所を探し、そこで魅力をどうアピールするかを考える。

そこを分かって実行している人はモテますし、そこが分からずにただ闇雲に出会いの場に出ている人はモテないということ。

 

で、

「モテる」「モテない」という言葉を使うとすぐに、

「私はモテなくてもいいので、好きな人から好かれればいいんです」

とか言っちゃう人がいるのですが、好きな人からだけ好かれる方法なんてありえません。

多くの人から好かれたほうが、好きな人からも好かれる確率は高くなるという、ものすごーく単純な形で「モテる」ことの必要性を理解してくださいね。

好きな人から好かれる確率をあげるためには、モテるための努力をすることが大切なのです。

 

自分の魅力とか言われてもピンと来ない。

巷にある婚活ではルックスや条件で選ばれるので、自分の魅力をアピールする場所が分からない。

そんな方はいつでもお気軽にご相談ください。

あなたの魅力が何なのかを一緒に考えたりするの好きですし、それを活かせる場所についてもあなたの知らない情報知ってることもあるので、何かしらお役に立てるかと思います。

魅力とかアピールする場所とかだけじゃなくて、もう何がなんだか分からないという方もwww、いつでもお気軽にお問い合わせください。

「あなたにいい出会いがある会議」を一緒にやりましょう!!

 

 

 

 


Repre(リプレ)おすすめ情報

理想の条件をもった相手と結婚するには、入会金無料・月会費無料の結婚相談所Repre(リプレ)を

人柄を重視して結婚相手と出会うには、独身の方専用の会員制コミュニティスペース「僕んち」を


【「僕んち」のLINEオフィシャルアカウントを作成いたしました。イベントのご予約や、僕へのご質問などはお気軽にご連絡ください!】

PCでご覧いただいている方は下のQRコードから

スマホでご覧いただいている方はこちらからご登録ください!

タイトルとURLをコピーしました