結婚相談所のサポートってそういうことじゃないですよね??

 

昨日の

365オンライン

は、マラソン・ジョギング好きの人の集まり。

もっと集まっていただくかと思ったのですが、思ったほど走らず。

でも、かなり本格的に走っていた方と、信じられないくらい初心者だけど野望がある方という会心のマッチングで、お話相当面白かったですww

打点の高い目標を掲げるのってすごく面白いし、そのために何をしていくのか積み上げていくチャレンジも楽しいし、まずは平地で5㎞目指して頑張りましょう!!

 

本日は月末みなさんお忙しいと思いますので、

9/30(木)21:00 スナック村木

を開催します。

スナック村木は、フリーラウンジとして遅刻も早退も問題なし!

直前(15分前)まで参加申し込み受け付けておりますので、早くにお仕事終わってご都合つきそうでしたらぜひ遊びにいらしてください。

今日は、僕からちょっとみなさんにご相談があるので力貸していただけると嬉しいです!!

 

靴は履いてくれwww

東京 結婚相談所Repre(リプレ)

僕は、会員様にあまりアドバイスをしません。

というか、もうちょっと厳密に言うと、

僕は、会員様から求められない限りあまりアドバイスをしません。

 

随分前になりますが、まだ弊社にそんなに会員様が多くなかったころ、

「僕のダメなところってどこでしょうか?」

というアンケートを取る暴挙に出たことがあります。

そこでいただいた声で、

「もっと厳しいことも言ってほしい」

なんていうのがありました。

このアンケートは今から6年くらい前のものなのですが、当時から僕が会員様にアレコレアドバイスをしないというスタンスは変わっていません。

もちろん、みなさんからご相談をいただいた際は、僕は365日7:00~23:00までいつでも対応しておりますので早急にお答えをします。

そこには、かなり具体的なアドバイスをさせていただくこともあれば、ゼロベースから一緒に作戦を考えるようなときもあり、いずれにせよスピードをもってお悩みやご相談には解決できるよういたします。

反面、僕からあーした方がいいこーした方がいいということは言わないということ。

聞かれてもいないことを先回りしてアレコレアドバイスはしないということです。

 

なぜ、会員様から求められない限りアドバイスをしないのか?

ここには大きく分けて2つの理由があります。

ひとつは、

「会員様の目的は結婚をすることではなく、幸せな結婚生活をおくることだと思っているから」

これ、どういうことかと言うと、

何から何まで手ほどきをして、失敗しないように間違いがおきないようにと手を出す結婚相談所の担当者さんがいるのですが、それって本当にサポートになっているのでしょうか?

それって、過干渉な親がやっているのと同じで、確かに失敗はしないかもしれませんが考えて実行する力はそこにはうまれません。

つまり、親(担当者)の手を離れたときには、ひとりで何もできないようになってしまうということ。

お見合いのときの洋服から、デートのお店選び、交際の申し込み方から、プロポーズのやり方から言葉まで、逐一答えを出そうとする担当者がいるのですが、それは「結婚させるための指示」でしかありません。

まずは自分で考えて、そこで悩んで困ることがあって、それに対しての僕らのサポートが必要になるんです。

考えもしないし行動もしていない会員様に、あーした方がこーした方がなんていうことをアドバイスしても、おふたりで上手くやっていくための力はまったく身につかないんです。

悩んで困ってご相談をいただいた際には、いつでも何度でも一緒に考えさせていただきますが、僕から先に手を出して答えを出すようなことをしたらそれは僕のやり方であって、おふたりで築き上げた方向ではなくなってしまうので。

 

そしてもうひとつは、

「出会った相手の理想と、僕の理想はまったく違うから」

以前こんなことがありました。

弊社の女性会員様でメイクや髪型が無頓着過ぎる方がいて。

いろいろ手を施しているのは分かるのですが、普段やり慣れていないからか仕上がりはかなり精度にかけるものでした。

傍から見たときに決してキレイな印象ではなかったのでアドバイスを入れようかと思ったのですが、ご本人がそこに注意を向けるように促すことをしたまでで、具体的なアドバイスなどはしておりませんでした。

そんな女性も、ポツポツとお見合いは決まり、結果2人目の方とご成婚を迎えることになりました。

おふたりでご挨拶にお越しになったとき、お相手の男性が

「僕はあんまり自分のルックスとかは自信がなくて、女性も華々しい人は苦手で。

彼女は、たぶんオシャレとかメイクとか苦手だと思うのですが、僕と会うときに一生懸命してくれている感じがして、ちょっと不器用だけど頑張ってくれているその姿がすごくいいなと思いました。」

というお話をされていたんです。

僕は、彼女のメイクや髪型の無頓着さが気になったのですが、それってあくまでも僕の理想なんです。

もし、そこでキレイに仕上げてお見合いに送り出したとしたならば、男性はその華に引け目を感じていたかもしれません。

男性にとっては、華のある美しい女性は理想ではなく、自分と同じように自信はなくても一生懸命頑張っている女性の姿に魅力を感じたのです。

 

これはルックスに限らずですが、会員様が「もっとこうしたい、ああなりたい」という思いがあるのならば、僕は全力でサポートいたしますし、「どうしたもっと良くなるか」というご相談を受ければ一緒に策を考えます。

ただ、それはあくまでも会員様の理想や不安に対して僕がアドバイスをしていることであって、会員様ご本人が不安も何も感じていないのに僕の「こうあるべき」を押し付けたりはしないようにしています。

このブログでは、僕の「こうあるべき」を好き勝手に書かせていただいておりますが、その通りにしない会員様を悪いとも思わないし、それが問題だとも思いません。

婚活で出会う相手とうまくやるには、僕の理想の姿になる必要なんてなくて、むしろならないほうがいいこともあります。

それよりも、相手が何を求めて何を理想としているのか、そこを受け止めることに力を注げばいいし、そこに応えるためにどうしたらいいかを考えればいいと思います。

そこでいい案が出てこなければ、その時はいつでも一緒にご相談しましょうね、ということで会員様と向き合っております。

 

「これはこうして、ここではああして、こういうときはこうしないさい」

これって、結婚相談所のサポートでもなんでもなくて、ただ担当者さんの理想を押し付けているだけです。

過去にどれだけの実績があっても、どれだけの経験があっても、次に会員様が向き合う相手はその型にはハマりませんので。

そうではなくて、会員様がちゃんと相手と向き合って、しっかり相手の思いを受け止めて、それにどう対応するのか、それをサポートするのが僕らの役割。

はじめから全部手を出して、担当者さんの型にハメるのは、「結婚させるやり方」でしかないということです。

だから、

成婚退会した後に結婚しないでダメになったり、結婚してもすぐに別れちゃったりするんですよ。

 

もしあなたが、失敗しないように何でも教えてくれることが結婚相談所の手厚いサポートだと思っているのなら、その思いがあるうちは出会った相手と関係を深めることはできないでしょう。

相手を見て、相手に興味を持って、それに対して何をしたらいいか、一生懸命悩んで考えることをしないでうまくやろうなんて、その手抜き加減も相手には見透かされますしね。

担当者の言いなりで小手先のテクニックを使うあなたと、ちょっと不器用だけど必死に考えて悩んで向き合うあなたと、相手はどちらのあなたに魅力を感じるでしょうか?

担当者からススメられた行ったこともないレストランに誘うあなたと、自分で調べて下見して良い席まで予約したレストランに誘うあなた、相手はどちらのあなたに魅力を感じるでしょうか?

 

先日、IBJのシステムを通して弊社の女性会員様と交際中の男性、その担当者さんから、

「どういう場所で、どういうプロポーズをしたら良いか具体的に教えてください。

また、その日付も決まりましたらご連絡ください。」

なんていう依頼が来ました。

 

「いつ、どこで、なんという言葉でプロポーズしてください」って事前にお願いをするっていうこと???

しないよ、そんなこと。

 

御社の男性会員様は結婚しようと思ってるんですよね?

そこまでの関係性が弊社の女性会員様と築けているんですよね?

だったら、自分の考えるシチュエーションで、自分の言葉でしっかりプロポーズしてください。

今までの経緯を考えて、どういうプロポーズをしたらいいか必死こいて考えてください。

その相談にのってあげるのが担当者の役割であって、すべてのお膳立てするのが役割じゃありません。

そんなのふたりは望んでいないし、少なくても弊社の女性会員様はそんなことされたくないし。

女性は男性のことをとても信頼していますし、大人のふたりとしていい関係を築いていますから、そこまでのお膳立ては逆にマイナスになってしまうと思いますよ。

 

「結婚をさせる」のが結婚相談所の担当者のサポートではありません。

ふたりが幸せな結婚生活をおくれるようにすること、それが結婚相談所のサポートだと僕は思っています。

 

 

 

 


Repre(リプレ)おすすめ情報

【New】まずは結婚を決めて後で恋愛をするまったく新しい婚活は「1ヶ月で決める結婚」へ

理想の条件をもった相手と結婚するには、入会金無料・月会費無料の結婚相談所Repre(リプレ)へ

人柄を重視して結婚相手と出会うには、独身の方専用の会員制コミュニティスペース「僕んち」へ


【「僕んち」のLINEオフィシャルアカウントを作成いたしました。イベントのご予約や、僕へのご質問などはお気軽にご連絡ください!】

PCでご覧いただいている方は下のQRコードから

スマホでご覧いただいている方はこちらからご登録ください!

タイトルとURLをコピーしました