遊びみたいな仕事と、仕事みたいな遊び

 

昨日は、

独身の方専用の会員制コミュニティスペース「僕んち」

で、

演劇好きのみなさんで集まる会を開催し、会員様で脚本家の方がいらっしゃるので、その方を招いてみんなで演劇や舞台についての話をワイワイ。

今日は、夕方から

はじめての「僕んち」と称して、本来は会員様にしかご案内していない「僕んち」に、まだ未登録のお客様を特別にご招待をして、中の雰囲気なんかを感じていただきながら、無料ご説明会を一緒にさせていただく会を。

そして、夜からは

男女ペアのモノポリー大会を開催。

モノポリーって運だけではなく交渉も必要になるゲームで、詰めすぎると怖いし、弱腰すぎると頼りないし、前に出過ぎるとメンドウだし、後ろに下がり過ぎてもメンドウだし、本当に人間性が出まくるので、善くも悪しくも出会いの場にはピッタリだったりするんです。

東京 結婚相談所Repre(リプレ)

こうやって、毎日「僕んち」のイベントの話をしていると

僕はいったいいつ仕事をしているのか?

というかそもそも僕の仕事って何なのか?

さらにいうならば「仕事」って何?

みたいな話になってくるわけで。

 

まず大前提になるのが、僕はみなさんが思っているよりも働いているということ。

お客様対応は7:00~23:00までお受けしておりますし、マル1日業務に携わらなった日は5年以上ありませんし、もうそれはそれはよく働くわけです。

ただ、僕の言う働くというやつは、デスクに座ってジッとしていたり、常にお客様と向き合っていたりすることではなく、こうやって記事を書いたり、お見合いの調整をしたり、お客様からのご相談を伺ったり、そういうのもすべて仕事なので、時にはこんなところや

東京 結婚相談所Repre(リプレ)

こんなところ

東京 結婚相談所Repre(リプレ)

はてはこんなところでも

東京 結婚相談所Repre(リプレ)

僕の仕事っていうのは行われていたりするんです。

 

24時間好きなことをしているといえばしていますし、

24時間仕事をしているといえばしている、それが僕の仕事だったりします。

 

でも、

そうすると仕事って何で、遊びってなんなのかという話になるわけですが、そこでちょっと考えないといけないことがあります。

たとえば、

ボクシングをするのにお金を払っている人もいれば、ボクシングをすることでお金をもらっている人もいます。

この境界線ってどこにあるのでしょうか?

同じことをしているのにそれでお金を払っている人とお金をもらっている人、その違いってなんなのでしょうか?

強いとか弱いとかそれだけでなく、ボクシングでお金をもううことって、今は誰でも簡単にできたりするんです。

 

一昔前は、ある世界でお金をもらう人っていうのはほんの一部の特別な方で、それ以外の多くはお金を払う側でした。

ところが、今の時代そのラインはググッと下がり、特別な知識や技能を持ち合わせていなくても、「私はもらう側です」と決めて、そのための動きをすれば誰でももらう側になれるものです。

 

何が言いたいのかといえば、

みなさんも出会いの場を提供してもらう側ではなく、いつでも出会いの場を提供する側になれるということ。

ついでに、

出会いの場を提供しながら、出会いを探すこともできるということです。

 

もし、

僕が今独身で結婚につながる出会いを探しているとしたら、間違いなく出会いを提供する側に回って、僕自身出会いを楽しみながら、少しでも収入を得る方を選ぶと思います。

出会いを提供する側と、出会いを探す側というのは、今の時代特に境界線はなく、

「出会いも探しているけど、出会いを提供もするんだ」

と自分で決めて、そのための方法を進めていけばいいということです。

 

というお話を、先日会員様とお話をしていたら、

「その方法知りたいです」

って聞かれたので、いろいろお伝えをさせていただいたのですが、どこまで広がるかは別として、それって誰でもできることだったりするので、みなさんにもお伝えしようかと。

 

「今仕事を続けながら、ご自身で出会いの場を提供する側になり、ついでに自分も出会いを探すことができる方法(仮)」

なんていうのを、今月はちょっといっぱいなので、11月の「僕んち」のイベントで開催しようかと思っています。

 

仕事と遊びの境界線、サービスを提供する側と提供される側の境目が曖昧になっているのは、今の時代間違いのないことです。

よほどの特殊技能を必要としないことならば、誰でも提供される側から提供する側に回ることができ、その方が実はいろいろ楽しかったり、場合によってはそれで収入を得たりすることもできるわけです。

別に、「仕事」なんていうくくりにしなくても、遊びながら提供をする側に回ることができるということです。

 

ぶっちゃけ、

僕は、その遊びをし続けているので、それが仕事に見えるだけで、なんとなくちゃんとやっているように見られますが、遊びまくっていたらこんなところにたどり着きました、というのが事実です。

でも、今の時代、そんな感じで「仕事」っていけちゃうんですよ。

 

過去

「自分の力で稼ぐ方法教えます」

なんていうセミナーをしていたこともあるのですが、その派生型ということで11月に開催をしますので、ご興味ある方はぜひご参加ください。

来週末には、11月のスケジュール公開しますので、今しばらくおまちくださいませ!!

 

 

 

 


Repre(リプレ)おすすめ情報

【New】まずは結婚を決めて後で恋愛をするまったく新しい婚活は「1ヶ月で決める結婚」へ

理想の条件をもった相手と結婚するには、入会金無料・月会費無料の結婚相談所Repre(リプレ)へ

人柄を重視して結婚相手と出会うには、独身の方専用の会員制コミュニティスペース「僕んち」へ


【「僕んち」のLINEオフィシャルアカウントを作成いたしました。イベントのご予約や、僕へのご質問などはお気軽にご連絡ください!】

PCでご覧いただいている方は下のQRコードから

スマホでご覧いただいている方はこちらからご登録ください!

コメント

  1. […] この合間をぬってブログを書いたり、作戦を立てたり、お見合いの日程調整をしたり、無料ご相談会のお問い合わせに返答したり、11月の「僕んち」の企画をまとめたり、会員様からのご相談に返答したりなんかをしているので、ぼちぼち忙しくさせていただいているんです。(昨日のブログの続きです) […]

タイトルとURLをコピーしました