結婚できない人の特徴はないけど結婚できる人の特徴はある

昨日は

スナック村木

を開催しました。

こんなご時世ではありますが4名様お越しいただき、いつもお伝えのようにこのくらいの人数ですと話が濃い~の濃い~の。

いい意味で軽く頭痛が痛くなるくらい濃い~お話でした。

でも、こうやって膝を突き合わせてお話すると本当にお人柄なんかもいっぱい感じることができてすごく良い!

来週も2/22(火)の祝前日にスナック村木開催しておりますので、みんなでコミュニケーション楽しみたい人、濃い~お話したい人はぜひ遊びにいらしてください!

 

明日は

2/18(金)21:00 オンラインスナック村木~村木ナシ~

を開催します。

明日は僕は不在ですので、いつもは話せないようなナイショ話をバンバン(ナイショ話をバンバン?)してみてください。

なんやかんやでスナック村木~村木ナシ~も6回目の開催で、村木ナシのときだけいらっしゃる分かりやすい方もwww

いーのいーの、気にしないで出会いをお楽しみください!!

 

左から2番目のいまだにクリスマスな子は気にしないでください。

東京 結婚相談所Repre(リプレ)

今日はバッタンバッタンしておりましてこんな時間になってしまったのでショートバージョンでお送りします。

昨日のスナック村木でも話題になったのですが、

「結婚できない人の特徴はあるか?」

という話。

 

これ、結論だけ言うと

結婚できない人の特徴はありません。

あなたの周りにも「え?」と思う人(どんな人かは知りませんが)が結婚していたりするじゃないですか。

結婚できない人には特徴はありません。

ただ、

「結婚できる人の傾向はあるか?」

という質問になら明確な答えはあります。

とくに、婚活みたいに出会って間もない相手と短い期間で結婚できる人には明確な傾向があります。

 

その結婚できる人の特徴とはズバリ

許すことができる人

 

自分と違う価値観を許し、自分の思い通りにならないことを許し、自分の正義に反するものも許す、

その許す範囲が広い人は、婚活で結婚ができる傾向にあります。

おとなの出会いなんて、今まで違う文化で過ごしてきたもの同士の擦り合わせなんですから、価値観から行動から思考から習慣から違うことだらけ。

結婚生活おいては、本当に小さな「普通」が違い過ぎてビックリの連続。

そんなときに、その違いを許すことができればいい関係は築けますし、違いを許せずに自分の「普通」が「普通」だと信じて突き進もうとすれば、そこには争いしか生まれません。

 

ただそうすると、許すことができない人は結婚なんてできなさそうですが、許すことができない人が許す人と出会ってしまうとスルッと結婚できたりなんかするんです。

なので、許せない人が結婚できないかといえばそうではないのですが、許す人は結婚できるというこの傾向は間違いありません。

 

「許す」っていうとなんか上から目線ですが、そんなちゃんとしたことじゃなくて、自分の強いこだわりじゃないことについては、「まぁいっか」と流すことでもいいと思います。

お椀を上向きに置くのが普通だと思っている人が、「なんでお椀をそんな置き方するの?伏せて置かないとホコリ入るじゃん」って思っている人からいきなり注意をされたとき。

その注意をされたことにカチンときたり、お椀を上向きに置くべきことを主張しようとしたりするのなんて疲れるだけ。

上向こうが伏せようが、明日の仕事のパフォーマンスにも、寝つきの深さにも、週末の天気にも一切影響しないんだから、いちいちケンケンしなさんな。

 

どうしてもこだわるところは話し合ってもいいかもですが、どーでもいいことまですべて自分の「普通」を貫こうとするのはアホですよ。(僕も結婚して10年くらいはいちいち戦ってましたが、ここ最近やっと流すことを覚えました)

どうしてもこだわりたいところなんて実はほんの少しの部分なんですから、それ以外は意図的に許しに行った方がいい関係は築けるし、少なくとも頭が固くなっているおとなが婚活をするうえでは許すってすごく大事なポイントですよ。

なーんて話を昨日はしてました!

 

 

今日は何をバッタンバッタンしているかというと

東京 結婚相談所Repre(リプレ)

4月と5月 スナック村木うごくぜぇ~。

 

 

 

 


Repre(リプレ)おすすめ情報

理想の条件をもった相手と結婚するには、入会金無料・月会費無料の「結婚相談所Repre(リプレ)」へ

人柄を重視して結婚相手と出会うには、プレお見合いをしてからお見合いを決める「プレリプレ」へ


Repre(リプレ)へのお問い合わせはこちら



プレリプレの最新情報をお送りします

友だち追加

タイトルとURLをコピーしました