「忙しくて会えない」という相手をどうするか?

 

昨日は、

独身の方専用の会員制コミュニティスペース「僕んち」

で、平日限定おでんやむらきを開催しました。

11/2に開催した「日本酒とアテの会」のときの日本酒のあまりが7合瓶1.5本くらいあったので、それを参加者8名様中で6名は飲みながらおでんに舌鼓。

だんだん調子上がってきちゃって、「もう1本いっちゃいますぅ?」みたいな感じで新しいのも開けちゃって。

開けちゃったら飲まなきゃなので、みんなでクイクイものの2時間でいい感じになりました。

 

みんなが面識があるわけじゃないし、初参加の方もいらしたし、でもそんなの関係なくてみんなで楽しく大騒ぎ。

こういう気軽で楽しい時間を一緒に過ごしながら、少しづつ「人となり」が見えてきて、そこからいい出会いを見つけていくのが「僕んち」の出会い方。

出会ったその場で、初対面の相手とマルバツを付け合うようなことはしないこの出会い方は、誰も嫌な思いをしないし、本当に優しくて楽しい出会い方。

あとは、ここからたくさんのご成婚者様がうまれるのをもって、これからどんどんこの出会い方を広げていきたいと思っています。(「僕んち」のご成婚者様

 

昨日も本当にワイワイ楽しい時間で、僕の闇の部分を暴かれたりもしましたが、そこは決して多言なさらないようにお願いしますwww

それと、前回の日本酒の会から続いているけど、酔っ払ったときにみんなで謎の意思統一をはかってスリッパ一列に並べんのやめろよなwww

東京 結婚相談所Repre(リプレ)

先日会員様から

「『忙しくてなかなか会えない』っていう相手は、このまま静観をするしかないのでしょうか?」

というご質問をいただいたので、その答えだけ共有させていただきます。

 

すごくシンプルな人の見分け方。

「痩せたら出会いを頑張る」という人は、痩せたら痩せたで今度は、肌の汚さを理由に出会いの場に行かないし、

「準備ができたら起業する」という人は、準備ができたらできたで、また別の準備をはじめて起業なんかしないし。

「○○できたらやる」とか「○○なので今はできない」っていう人って、結局のところやらない理由を作り出しているだけで、そこまでやる気がない人か、やることから逃げている人だと思います。

 

つまり、

出会った相手が

「忙しくて会えない」とか、「時間がなくて動けない」とか言う場合、それはそこまでやる気がないか、あなたと行動をすることから逃げているか、たぶんそれだけ。

で、

そういうこと言う人は、そういう思考の人なので、今後もたぶんそうやって逃げることを選びます。

そういう人と結婚をすると、何かしなくてはいけないことがあっても、なんやかんや理由を付けてやろうとしないので、代わりにあなたがそれをやらなくてはいけなくなります。

それなら、

「自分はそれをしたくない、けれどこういうことならできる」

と分かりやすく打開案を出してくれる人の方がよほど付き合いやすく、「体の良い」逃げ文句を晒してくるような人よりも一緒にいやすいと思います。

 

「○○だからできない」という人は、

やる気がないのか、

もうひと頑張りできないのか、

視野が狭くても目の前のことしかみえないかのか、

「自分が大変なんだ」と悲劇のなんちゃらになるのか、

そもそも自分の時間や行動のマネージメントができないのか、

そういう人です。

 

「そういうことを言う人は自分に興味がないのか」とか、「体の良い」理由を受け止めるべきかどうかとか、そういう問題ではなく、そういう人と結婚をする自分が大丈夫かどうか、それを考えてみるといいと思いますよ。

断言をしましょう。

「忙しくて会えない」って、どんなに忙しくてもチラッと顔を見に行くことはできますし、そういうこと言う人よりも忙しくて動いている人は必ずいますから。

 

 

 

 


Repre(リプレ)おすすめ情報

理想の条件をもった相手と結婚するには、入会金無料・月会費無料の「結婚相談所Repre(リプレ)」へ

人柄を重視して結婚相手と出会うには、プレお見合いをしてからお見合いを決める「プレリプレ」へ


Repre(リプレ)へのお問い合わせはこちら



プレリプレの最新情報をお送りします

友だち追加

コメント

  1. […] っていうのって、ちょっと危険な考え方だというお話をしています。 […]

タイトルとURLをコピーしました