婚活における自己PRとは自分の話をするということではありません

昨日のプレリプレは、

リプレご飯

と称して、会員様がみんなにご飯を振舞ってくれる会を開催しました。

昨日はプロの料理人さんが作ってくれる日で8名で楽しく晩ごはんを。

牛丼と手巻き生春巻きだったのですが、もうとにかくパーフェクトに美味しい。

味付けもさることながら、食材のチョイスもさすがプロだし、なんかすごいネタまで仕込んできていただくし。

東京 結婚相談所Repre(リプレ)

プロの料理人さんだけあってとにかく手際が良く、1時間ほどであっという間に仕上げていただいたのですが、ちょっと早めにお越しいただいた方も一緒に仲良くお手伝い。

東京 結婚相談所Repre(リプレ)

夜の開催だったので、集合時間もとくに設けずにお仕事終わった方から少しづつお集まりいただいたのですが、そんなみんながいつ来ても美味しく食べれるように設計していただくあたりそこもまたプロ!

東京 結婚相談所Repre(リプレ)

参加いただいたみなさんも、「みんなで飲もうって」重たいのに大目にビール買ってきてくださる方もいたり、最後のつまみを差し入れてくださる方もいたり、とっても優しく楽しい時間で。

そこにどんな出会いがあるかは別として、ひとりで家で黙ってご飯を食べるよりも、こうして独身のみんなで集まっていろいろお話しながら食べるご飯は美味しいし、そこで必ず得るものもあります。

来月もリプレご飯やりますが、6月のスケジュールは今週末にお出ししますのでぜひまた遊びにいらしてください!!

 

本日は、お外に出るのが大変な方のために

5/20(金)21:00~22:00 オンラインスナック村木

を開催します。

とくにテーマはなく、居合わせたみなさんと僕とでワイワイ楽しくお話しようかと。

こうやってオンラインで気軽に触れ合っていただき、ご都合良いときはイベントでお顔合わせてコミュニケーションとっていただき、少しづつ人柄を感じながらいい出会いを見つけていただければと思います。

スナック村木は人数制限もありませんので、ちょびっと時間空いた方はドタ参加もぜひで20:45までにお申し込みください。

 

チリソースはどこに???

東京 結婚相談所Repre(リプレ)

今日は、言葉の意味を場面に応じて正しくとらえましょうというお話を。

 

「自己PR」という言葉があります。

これは、その通り自分の存在をPRするのですが、自分の存在をPRするのってなんのためにするのか?

こと、婚活という異性との出会いの場で自分の存在をPRするのは、当然のことながら相手に好まれるためですよね??

そう考えたとき、婚活での自己PRで一番やっちゃいけないのが、自分の話を一方的にするということ。

だって、出会ってすぐのまだ好きでもなんでもない相手の身の上話やら自慢話なんて誰も興味もないし、そういうオレオレアプローチはウザいこと極まりないので。

婚活で、自分の話をオラオラしてアピールするのは嫌われる要素にしかならず、自己PRじゃなく事故PRです。

大体こうやって「うまいこと言ったった感」みたいなときはスベります。

 

ところが割と多いんです。

ここぞとばかりに間違った自己PRをして、まだ好かれてもいない相手に自分の話をゴリゴリしてしまう人が。

これ、ホントにやめた方がいいですよ。

出会ったばかりの相手は、あなたの人柄や空気感をはかりに来ているのであって、あなたの仕事の武勇伝や結婚についての条件を聞きにきているわけではないので。

そういった話は、相手があなたの人柄に好感をもって、もっと詳しく知りたいと思われてから披露するべきことですので。

 

ならば、婚活という出会いの場で出会ったばかりの異性にする自己PRとは?

繰り返しますが、自己PRというのは自分の話をすることではなく、出会ったばかりの相手から良い印象を持たれるためにすることです。

なので、あなたが出会ったばかりで良い印象を持つ異性とはどういった人なのかを考えてみれば良いかと。

 

出会ったばかりで良い印象を持つ異性。

(数字的な条件や顔のつくりではなく自己PRという観点で考えてみましょう)

・挨拶をしっかりしてくれる

・表情が明るい

・穏やかに丁寧に話してくれる

・清潔感にひっかかりを感じない

・あなたに興味を持って接してくる

この辺がひと通り整っていれば、初対面の相手としての印象は軒並み良いのではないでしょうか。

 

出会ってすぐにニッコリ笑顔でしっかり挨拶をして、

話し方や態度に圧力や気になるクセを出さず、

お顔の好き嫌いは別として清潔感に違和感がなく、

ここまでアピールできれば、必ず好かれるとは言えませんが出会ったばかりの相手から悪い印象を持たれることはまずありません。

そして、今回の一番のテーマ

自分の話を一方的にするのではなく相手の話に興味を持って聞く、

ここが印象としてすごく大事。

 

結論だけ言うと、

自分の話を一生懸命しようとしなくても、相手があなたに興味を持てば自然に聞いてくるので、まずはあなたが相手に興味を持って質問をし、そこで出た話にさらに興味を持って広げていく、

こうして相手に興味をもって接していくこと、これが自己PRということなんです。

 

自己PRというのは、自分の存在をPRすること。

婚活で自分の存在をPRするというのは、相手に良い印象を持たれるように向き合うこと。

相手に良い印象を持たれるというのは、最低限のマナーをベースに相手に興味をもって接すること。

婚活という、出会ったばかりの異性にする自己PRというのはそういうことなのよ。(最後だけオネェ)

 

ただ、

相手に興味を持って質問をし、そこで出た話にさらに興味を持って広げていく

というのって、実はちょっとやり方にテクニックがあったりもするので、これについては6月のどこかでセミナーしますね。

今週末に6月のプレリプレのスケジュールお出ししますので、今しばらくお待ちくださいませ!

 

 

 


Repre(リプレ)おすすめ情報

理想の条件をもった相手と結婚するには、入会金無料・月会費無料の「結婚相談所Repre(リプレ)」へ

人柄を重視して結婚相手と出会うには、プレお見合いをしてからお見合いを決める「プレリプレ」へ


Repre(リプレ)へのお問い合わせはこちら



タイトルとURLをコピーしました