なぜ男性は人を褒めるのが得意じゃないのか?

 

独身の方専用の会員制コミュニティスペース「僕んち」

水曜日はおでんやむらき

金曜日は飲み女子会

土曜日はおとなの社会科見学〜寄席を見に行こう〜

明日日曜はお好み焼きランチ

月曜はおでんやむらき

と連日連夜でワイワイ賑やかにやっております!

 

今日は、金曜日の飲み女子会のときのお話をちょっと。

東京 結婚相談所Repre(リプレ)

昨日の飲み女子会は、なんやかんやで9名様が集まり、みんなでやーのやーのお話をしました。

 

なぜ、はじめのアプローチは女性からしたほうがいいのか?

「向こうがよければ」という年下の男性との向き合い方が、あんまりよくないという話。

男性の視野と女性の視野の違い。

「ちゃんと好きになる」までアクションを起こさないと大変な問題が待っている件。

年下の男性の口説き方。

道で出会った男性でもイケるという話。

「僕んち」の男性陣の生態と、それについて質疑応答。

などなど、まぁほんとうにいろいろな話題で盛りだくさんだったのですが、僕のお話でお力になれることがあれば嬉しいです。

 

で、その中で

男性はなぜ女性を褒めるが苦手なのか?

という話があったので、そこだけちょっとみなさんに共有を。

 

特に、婚活中の男性は、女性を褒めるのがあんまり得意じゃない方が多い傾向はあります。

そこには大きく3つの理由があって。

ひとつは、

そもそも女性のことをあんまり見ていない

女性に比べて男性の視野って極端に狭く、狭いというよりも、興味があるとことはじっくり見ているけれど、そうじゃないところはほとんど見ていない、というのが事実かと。

よく、髪を切っても気づかない旦那(彼氏)みたいなことが言われていますが、これはもう男性の特徴なので許してやってください。

 

ふたつめは、

褒める言葉が思いつかない

たとえば「髪を切った女性」に対して、それをどう表現したらいいのか、その言葉が出てこない男性は多くいます。

「髪切った?」だけだとタモさんになっちゃいますし、そこに一言加える言葉が思いつかないので、気づいていても表現をしないということがあります。

 

みっつめに、

違ったときがコワイので触れない

「違った」にはふたつあり、完全に見間違いなときと、それを言っちゃいけなかったとき。

髪切って印象変わったなと思っても、もしかしたら見間違いで切っていなかったらどうしよう、なんてそんなことを思い気づかなかったフリをしちゃう男性も多いです。(そもそもちゃんと見ていないから)

そして、さらに、

自分はイイと思って褒めたけど、もし女性はそれを気に入ってなくて触れないほうがよかったらどうしよう、なんてそういう心配も同時に抱えています。

どちらにも共通をしているのは、

そこで違ったときに、どう返したらいいのかが分からないから、だったらはじめからそこには触れないという、そういう選択をする男性って結構いるんです。

 

 

モテる男性って褒め上手、みたいなことがよく言われています。

女性のことよく見ているし、褒めるボキャブラリも持っているし、もし違っても「いや、俺はすごくそれいいと思うよ」ってサラッと返せる場馴れもしているし。

そういうの上手にしちゃう男性って、やっぱり結構モテたりするんですよね。

ただ、

あんまり、ネイルやメイクの変化まで、いちいち気づいて褒めてくる男性も、それはそれでキモいみたいな声もwww

 

なので、

男性女性それぞれにご提案が。

まずは男性へ!

ということで、やっぱり褒めるというのは良好なコミュニケーションの手法ではあるので、

イイ感じになったなと思う時はやっぱり積極的に褒めに行ったほうがいいし、何かは分からなくても何かが変わったなと思う時でも「いいね」というのは触れて見たほうがいいと思いますよ。

もし、そこで間違っていたり、もしそれを嫌がられたりなんてことを怖がる気持ちも分かるのですが、そこには正確なリカバリー方法があるので、もし必要な男性には具体的にお伝えします。

こちらのフォームよりお問い合わせくださいwww

 

そして女性へ。

ということで、男性は女性に比べてやっぱり褒めるという作業が、様々な観点からみても得意ではありません。

なので、

褒めてくれない男性を嫌うのではなく、褒めて欲しいときは「これこれこうしたんだけどどう?」って聞いてみたらいかがでしょうか?

それでもなお褒めてくれない男性は、どうやってもそのことには褒めないので諦めましょう。

そうやって聞いたら、「あ!」と思って褒めてくる男性はいっぱいいるので、それは素直に「よくできました」をあげればいいのではないでしょうか。

 

褒めるって、やっぱりされたら気持ちがいいし嬉しいし。

けれど、

以前の記事にも書きましたが、ただ「褒めるのって必要なんだ」と思っているだけでは多分今と変わらないので、「よし褒めるぞ」という意識を持って人と向き合ってみてください。

毎日、「今日はこの人を褒める」と決めて会社に向かい、そうするとその人の言動をしっかり見るようになりますので、そこで褒める言葉の選び方などもレッスンをしてみてもいいでしょう。

そうすると、人を褒めるということに、どんどん慣れてくるあなたになりますので。

これから新しく出会う相手と結婚をするのには、結構大切なスキルだったりもするので、ぜひお試しあれ!!

 

 

 

 


Repre(リプレ)おすすめ情報

理想の条件をもった相手と結婚するには、入会金無料・月会費無料の結婚相談所Repre(リプレ)を

人柄を重視して結婚相手と出会うには、独身の方専用の会員制コミュニティスペース「僕んち」を


【「僕んち」のLINEオフィシャルアカウントを作成いたしました。イベントのご予約や、僕へのご質問などはお気軽にご連絡ください!】

PCでご覧いただいている方は下のQRコードから

スマホでご覧いただいている方はこちらからご登録ください!

タイトルとURLをコピーしました