どうせ結婚できないだろうか、どうせできないだろうとか

明日のプレリプレ

9/26(月)21:00 ふらっとトーク~素敵な歳の重ね方って?~

を開催します。

人と話をすることで、その人の考え方やコミュニケーションの取り方などは見えてきますが、話のテーマが絞られているとなおのことで。

同じテーマについてそれぞれ話をしたり、相手の話を受け止めたり、そんなやり取りで居心地や相性はかなり具体的に見えてきます。

「テーマを決めて考えを伝え合う」それがふらっとトーク。

初回の今回は興味深いテーマなので、どんなお話になるかとても楽しみです。

 

10月もふらっとトーク開催しますが、10月のスケジュールについては明日お送りしますので、今しばらくお待ちください。

プレリプレのイベントについての最新情報は、こちらのLINEオフィシャルアカウントにご登録いただけるとお送りしますので、ぜひお気軽に!

東京 結婚相談所 Repre(リプレ)

口に出すかどうかは別として、心のなかで「どうせ」という言葉を使っていたりすることってないですか?

せっかく興味を持ったのに、「どうせ」って言って何も行動しなかったりすることが。

「どうせ」なんて言わないでなんでもかんでもチャンレジしよう、なんて筋肉質なことを言うつもりはないのですが、ひとつ気になるのは「どうせ」って言ってチャレンジをしなかった、その分の時間や労力やお金を何に使っているのか?

「どうせ」って言ってチャレンジをしないし、そのまま現状をダラッと過ごしている、それはやっぱりかなりもったいない歳の取り方になりますよね。

 

この「どうせ」ってなってしまう人には、ある大きな特徴があるんです。

それは、

ちゃんとしようとしすぎるところ

 

「ちゃんと」っていうのもまた微妙な表現ですが、人より秀でていたり、人並み以上であったり、人に見せられるものであったり、それらを「ちゃんと」と思いこみ、「ちゃんと」できないことを「どうせできない」なんて勝手に置き換えてしまう、それが「どうせ」ってなりやすい人の特徴なんです。

でも、

何かにチャレンジするのに、はじめからちゃんとできることなんてないんですから、まずはやってみましょうよ。

最終的にちゃんとできるかなんて分かんないけど、まずは目の前にあるできることをやってみてそれから考えれば良い話で。

最後までちゃんとできるかをはじめる前からイメージして、ちゃんとできるイメージが湧かないからだからチャレンジしないとか、それ言ってたら何もチャレンジできないですものね。

 

サーフィンがやりたいと思うけど、「どうせ」この年からじゃ上手く出来ないからって足踏みしているなら、

まずは、海までサーフィンでも見に行ってみたら良いのではないでしょうか。

そしたら、結構初心者がいっぱいいて、中には年齢が高い人もかなり混ざっていることが分かって。

でもって、どうやら近くのショップの人がスクールみたいなのやっていることが分かって、その生徒さんも自分と同じ年くらいの人もいっぱいいて。

あれ?自分でもやれるかも?っていうかちょっとやりたいかも、それを見ていてそんな気分になるかもしれないし、気分になったらせっかく来たんだからショップに入ってみてもいいし。

もし、そんな気分にならなかったとしても、そこにかかったのは往復の電車代と、海に行った時間と労力くらいのもんですから、それ自体大したリスクにならないし。

やる前から「ちゃんと」できることをイメージし過ぎて「どうせ」なんて思わないで、まずは今すぐにできることを一歩だけやってみて、そんでもって違うと思ったら引き返せばいいし、もう一歩行けそうなら行けばいいし、それもチャレンジする前に決めることじゃないから、もっと気軽に進んでみたらいいと思います。

 

結婚をしたいと考え、結婚相談所に登録することを考えたけど、自分が登録をしても「どうせ」うまくいかないだろう。

うまくいくか分からないのに、そんなのにお金も時間もかける余裕はないし。

そのお気持ちは分かるので、必ずしも結婚相談所に登録をすることがベストだとは思いません。

でも、

「ちゃんと」結婚できるかなんて分かんないけど、まずはちょっとだけでも進んでみた方がいいですよ。

とりあえず検索をするとか、まずは話を聞いてみるとか、そのくらいでもいいので。

だって、

今のまま普通に過ごしていたら結婚の糸口は見えてこないし、一番もったいないのは、結婚相談所のために使う時間や労力をただダラッと過ごしていたら、結婚の糸口が見えてこないだけではなく、何も得るもののないもったいない歳の取り方になってしまうから。

 

願うことや興味がわくことがあったら、すぐに「どうせ」って放置せず小さな行動にうつせば、そこからまた別の興味が湧いて小さな行動を起こす。

そうやってできることがいろいろ増えたり、悩みや不安が解消されていったりするわけです。

そこで「どうせ」って言って行動を起こさないで、ただダラッとしてしまうのが、一番もったいない時間の過ごし方ですものね。

 

今こうして、このブログを読んでいただいているのも、それも結婚への一歩です。

ここで何か感じることがあったら、また身近にできる一歩を刻んでいただいて。

願うことや興味がわくことがあったら、それがちゃんとできるかどうかなんて考えず、っていうか考えたってなにも分かんないから考えず、まずは今できることを一歩ずつやってみたくださいね。

 

おとなになっていろいろな経験値が増えると、その経験値をもとに「どうせ」みたいになっちゃうことがあるけど、みんなまだまだこれから30年も40年も生きていくのですから、「どうせ」なんて言わないで、仮に今がゼロ状態でもどんどんチャレンジしましょうね。

なんかボンヤリの話ですが、ぜひ心に留めていただきたいと思いますし、僕もまだまだ新しいチャレンジ続けて行きますので見ていやがれ。(なんで最後だけ乱暴??)

 

 

 

 


Repre(リプレ)おすすめ情報

理想の条件をもった相手と結婚するには、入会金無料・月会費無料の「結婚相談所Repre(リプレ)」へ

人柄を重視して結婚相手と出会うには、プレお見合いをしてからお見合いを決める「プレリプレ」へ


Repre(リプレ)へのお問い合わせはこちら



プレリプレの最新情報をお送りします

友だち追加

タイトルとURLをコピーしました