婚活で出会ったばかりの相手から一瞬で信頼を失うあなた

 

昨日の

365オンライン

は、スナック村木を開催しました。

先日12月後半の365オンラインのスケジュールを公開したのですが、年末はかなりイベント盛りだくさんなのでその辺のお話をいろいろと。

で、その前にためになるお話ということで、IBJのなかでの内部資料をちょびっとだけ説明させていただき、

「婚活って本当に大変でみんなもすごく頑張っているから、ちょっとうまくいかないことを嘆かず前向いて行きましょう!」

というのを具体的な数値と共にお伝えしました。

たまにはこんなためになるお話もさせていただく、スナック村木にようこそ!

 

本日は

12/13(月)21:00 男性が女性に質問する会

を開催します。

先週、「女性が男性に質問する会」を開催したのですが、これが最高に楽しくてタメになりましたので、今日は逆バージョンで男性が。

質問は面と向かってするのも恥ずかしいところもあるので、事前に僕のところにいただいて、僕からみなさんに匿名でするカタチになります。

今回も、参加希望の男性から事前に質問をいただいているのですが、今回の質問はとても面白い。

「へぇ男性ってこういうこと考えているのね」というのもよく分かりますので、回答係の女性もぜひご協力ください。

男性も、一度に数名の女性から回答が集まりますので、みんなの回答がバラバラなら参考になるし、同じならそれはそれで学びになるし、これは絶対に参加した方が良い会になります。

男性も女性もあと1枠のみになりますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。

 

昨日は14名様お越しいただいたのですが、最後に僕が不安がっていたのが的中し、やっぱり画像撮れていなくてスミマセン・・・。

なので、今日は穏やかな結婚生活の一面を。

僕はあんまり家にいないので、何かの弾みで思い出すときがあるようです。

東京 結婚相談所Repre(リプレ)

これ、会員様にもよく注意をさせていただくのですが、

「文面を丁寧にしないと信頼失うことがありますよ」

というお話。

 

出会ったばかりの相手とメールやLINEをするときに、その文面から信頼を失うことってあるんです。

ある程度関係性が深まっている相手にはそこまでちゃんとしなくても大丈夫ですが、婚活という出会ったばかりの相手の場合、まだ「あなた」を判断する材料が少ないので、やりとりの文面ってイコールあなたの印象になるんです。

そうしたときに、その文面がいい加減であったりすると、割とあっさり相手からの信頼を失ってしまうことがあります。

ほとんどは、小さなミスなんですけどね。

でも、そういった小さなミスを連発すると、それを「あなた」だと判断をされ信頼を失うということ。

出会ったばかりの相手から信頼を失う文面には、いくつかのパターンがあります。

 

①そもそも内容を理解できていない

「16日の午後早い時間はいかがですか?」という問いかけに「19時以降なら大丈夫です」とか、相手が言っていることをまったく理解せず(もしくは自分の思い込みで)、自分の言いたいことを言ってしまうこと。

どうしてそうなっちゃうのか分かりませんが、話をかみ合わせることができない人っているんです。

 

②変な言葉を使う

「志事を顔晴ろう」とか、「今日も最幸な日々を」とか訳の分からない言い換えをする人。

自分のなかではブームなのかもしれませんが、出会ったばかりの相手からすると気持ち悪がられることも。

これ、怪しげな自己啓発とか、マルチのなんちゃらみたいな人がやけに使いたがるような気がするのですが・・

 

③おかしな句読点

「今日、僕の、夜ご飯はラーメン、だったのですが○○さんは?」

いっこく堂さんが喋っているわけじゃないのに、なんか変なぶつ切りとか、

「また来週お会いしましょう、」

なんかその後続くのか?みたいなのとか。

 

④入力・変換ミスの連発

「参考にさしていただきます」

「参考に鳴りました」

「大変三港になります」

って、多分ただの入力や変換のミスなのですが、これを連発されるとかなり不安になります。

 

本当にたまになら小さなミスとして問題ないのですが、どういうわけかこれをやる人って何回もやるんです。

そして、やる人って①~④を織り交ぜながらやるんです。

つまり、

そもそも文面が雑であったりいい加減であったりするということ。

こういう文面を出会ったばかりの相手に送ると、まだあなたのことをよく知らない相手からは、そこから不信を招くことがあります。

もうちょっと平たく言うと、「なんか〇カっぽくてイヤだな」みたいに思われるみたいな・・・。

 

たぶん、ほとんどはミスなんです。

ほんの小さなミスなんです。

でも、

そういったミスを頻繁にすると相手からの信頼を失うこと(人間性を不安に思われること)ってあります。

そして、

頻繁にする人って、どういうわけか本当頻繁にするんです。

なので、

これはもう、相手に送る文面には十分な注意をはらうという意識を持っていないと直らないということです。

 

相手の文面を斜め読みで自己解釈してお門違いな返答をしないこと。

そもそも相手に通じない変な言葉を使わないこと。

句読点などのおおまかなルールを知ること。

そんな長い文章じゃないんだから相手に送る前に見直すこと。

これだけで、つまらない不信感を持たれることはなくなりますので、出会ったばかりの相手に送る文面をもうちょい丁寧にしていきましょう。

 

追記

婚活で出会った相手に「お疲れ様です」ではじめるのやめましょうね。

「お疲れ様です。今日はすごく寒いですね、風邪ひかないように暖かくしてください」って・・・、「お疲れ様」いります??

 

 

 

 


Repre(リプレ)おすすめ情報

理想の条件をもった相手と結婚するには、入会金無料・月会費無料の「結婚相談所Repre(リプレ)」へ

人柄を重視して結婚相手と出会うには、プレお見合いをしてからお見合いを決める「プレリプレ」へ


Repre(リプレ)へのお問い合わせはこちら



プレリプレの最新情報をお送りします

友だち追加

タイトルとURLをコピーしました