婚活に苦戦をする人の3つのパターン

 

明日は

1/20(木)18:30〜21:00 スナック村木

渋谷で開催をします。

まぁまぁいろいろご心配もありますが、ご無理なくでご参加ください。

飲食以外はマスク着用で、換気はバリバリでお待ちしております。

はじまっちゃうと気づかないのですが、18:00ちょいまでにご連絡いただければ確認いたしますので、参加希望の方は当日ドタ参加もお気軽に。

ご到着時間は自由ですので、お仕事帰りにお立ち寄りください!!

 

早起きしていくのは圧倒的にダルイし、トレーニングもきっついのですが、免疫力アップと体力作りのためお父ちゃんやっとるで。

小さな必死を続けるということを大切に。

東京 結婚相談所Repre(リプレ)

マイナスの部分をプラスにしようと思うからツラいんで、マイナスの部分は迷惑じゃなければいいし。

プラス1のところを伸ばせばいいんじゃない??

 

で、いいんじゃない?

って最近思うんです。

 

ながらく婚活をしていて苦戦をしている人って3つのパターンがあって、

①人から見たときにマイナスの部分が大きすぎる

②プラスの部分が目立たず選ばれる理由がない

③マイナスの部分をプラスにしようと必死こいておかしなことになっている

このどこかにあてはまっていることがほぼほぼです。

 

①人から見たときにマイナスの部分が大きすぎる

婚活云々のまえに人付き合いとして明らかな課題があり、それに気づいていないか、気づいているけど放置をしているか。

不潔感など見栄えに明らかな問題があったり、人の話をまったく聞かなかったり自分の発信だけしようとしたりでコミュニケーションがとれていなかったり。

 

②プラスの部分が目立たず選ばれる理由がない

明らかなマイナスポイントはないので人に迷惑をかけるようなことはないけど、目立ったウリもないので選ばれる理由がない。

嫌われることもなくあたりもマイルドなのですが、その分相手から見たときにやる気がなさそうに見えたりして決め手に欠ける。

この手の方は、自分からガンガン積極的に近づかないと関係は深まらない。

 

③マイナスの部分をプラスにしようと必死こいておかしなことになっている

すごく一生懸命頑張っているのにいい出会いが見つからないのってこのパターンが多くて。

弱点が強みになることは無いのに、どうにもならない自分の弱点をどうにかしようと頑張り過ぎて自分でツラくなって、相手から見たときも不自然極まりない感じになっている。

30代を過ぎての自分の弱点って、今から挽回して強みになることはまずまずありえないので。

 

要するに、

人を不快にさせない最低限の身なりやコミュニケーションをもって、

自分が得意とするウリが伝わる出会いの場を見つけて、

弱点を改善しようとかせず良いところを伸ばす意識で、

あとは、人との出会いの数を増やして経験値と共にチャンスを積みあげていく、それをすれば自ずといい出会いは見つかるものです。

どれだけ婚活を頑張ってもなかなかいいで出会いが見つからない方は、この3つのどこかがバグっていることがほとんどなんです。

絶対とは言い切りませんがほとんどなんです。

 

ただ、

自分の明確なマイナス点

自分のウリとその表現の仕方

頑張った方がいいことと頑張らなくていいこと

これを客観的に見るのってなかなか難しいものです。

なので、

婚活を頑張っているのに苦戦をしているならば、この3つがどうなっているのかいろいろな人に聞いてみるといいでしょう。

これを人に問いかけるときのポイントは

・あなたのことを良く知っていてあなたの状況も理解している人

・あなたのことを良く知っているけどあなたの状況は理解していない人

・あなたのことを知っているけど深い繋がりはない人

・あなたのことをほとんど知らずコミュ二ケーションも取れていない人

幅広くに問いかけてみることをおススメします。

 

「聞く人がいない」

みたいなことならば、僕らみたいな結婚相談所の担当者ならだいたい無料で相談のってくれますし、婚活のアドバイザーさんみたいな方も結構いらっしゃいますので、婚活の現場に詳しい人に聞いてみてもいいかと思います。

 

「正しい方法で、正しい方向に、充分な量の頑張りをする」

婚活を頑張っているのに苦戦をしているときは、今一度冷静に振り返ってみましょう。

無駄な頑張りを見せるとあなた自身がツラくなっちゃうし、ツラくなったあなたでは魅力も半減ですからね。

 

 

 

 


Repre(リプレ)おすすめ情報

理想の条件をもった相手と結婚するには、入会金無料・月会費無料の「結婚相談所Repre(リプレ)」へ

人柄を重視して結婚相手と出会うには、プレお見合いをしてからお見合いを決める「プレリプレ」へ


【Repre(リプレ)のLINEオフィシャルアカウントを作成いたしました。プレリプレのご予約や、僕へのご質問などはお気軽にご連絡ください!】

PCでご覧いただいている方は下のQRコードから

スマホでご覧いただいている方はこちらからご登録ください!

タイトルとURLをコピーしました