「居心地の良さ」って自分で作るものじゃありませんか?

昨日は

オンラインスナック村木「ナシ」

を開催しました。

毎週金曜日開催しているスナック村木。

居合わせたみなさんと僕とでワイワイ楽しくお話をしているのですが、昨日は僕抜きバージョン。

鬼の居ぬ間に自由にお話をしていただければと。

僕もそこで何が話されているのか分からないのですが、最後の3分で締めに入るとみなさんケラケラ笑っているのでなんか楽しいのでしょうwww

来週は僕も入りますので一緒にお話してください!!

僕が入るときに来なくなるのはやめてください!!

 

※業務連絡

明日5/15(日)12:00~14:00 リプレご飯

男性1名だけキャンセルが出たので募集しております!

先着でお受けしますので、ご都合よろしければぜひお申し込みください。

韓国料理ですって!!

 

まさか下の名前だったとは・・・(笑)

東京 結婚相談所Repre(リプレ)

先日、Repre(リプレ)の無料ご相談会にお越しいただいた女性とお仕事の話をしていた時にこんなことを。

「転職をしたり部署異動をしたりすると一緒になる人が毎回いい人ばかりで居心地が良くて、私は『人運』がいいんです」

っておっしゃっていて。

異動する先々で迎え入れてくれる人がみんないい人ばかりで、人関係で苦労をしたことがないんだそうな。

これを「人運」が良いと表現されていたのですが、その話を伺って半分は正解で半分はそうじゃないと思いました。

 

たしかに、

異動した先に信じられない人間性の古株がいて、みんなその人の言いなりで空気が悪すぎる環境なんていうのもなくはないので、そういった経験をしていないのを「人運」と言えばその通りなのですが、そんなカイジの地下室(分かる方だけでスミマセン)みたいな仕事場なんて世の中そうそうあるもんじゃなく。

そんなク○みたいな仕事環境なんてなかなかないのですが、逆に、この女性みたいに「行く先々いい人ばっかり」なんて幸せな環境もあんまりないかと。

ならば、なぜこの女性の行く先々はいい人ばかりなのか?

こたえはひとつで、

この女性が出会う相手と良いコミュニケーションをとれるから

ということで、それは人運でもなんでもないんです。

この女性の持っている力が居心地の良い環境を作り出しているというだけのことなんです。

 

新しい環境に身を投じたときに、そこでみんなと分け隔てなく感じ良く接していれば、〇ソみたいな仕事場でなければみんなもあなたのに感じ良く接してくれるでしょう。

ただ、

緊張もするし不安もあるのは分かるのですが、挨拶もちゃんとできず、顔を合わせて話もせず、顔は合わせているのにニコリともしやしない。

さらには、仕事上のコミュニケーションを自分からも取りに行かず、分からないことは放ったらかしで、自分の思い通りにことが進まなければ不満そうな空気をだしたり。

そんなことをしていたら、いくらそこにいる人がみんないい人だったとしても、その人たちはあなたに好意的に接することはないでしょう。

はじめこそ親切にしてくれるかもですが、いつしかあなたと距離を置きにきます。

 

新しい環境に身を投じたときに、そこにいる人がいい人かどうかはあなたの言動も半分は影響をしているということ。

あなたの接し方が良ければその環境もあなたにとって心地良くなるし、あなたの接し方が悪ければどんなにいい人の集まりでもあなたにとって居心地の良い環境にはなりません。

居心地って、相手に委ねても良くなるものではなく、良いものになるかはあなたの振る舞い次第であるということなんです。

居心地を作っている要因の一部があなたなのですから。

 

婚活という出会いも一緒。

「そんなに嫌な人とか変な人に会ったことなんてないですね」

っていう人と

「結婚相談所にいる人は変な人がすごく多い」

っていう人と。

ちょっと前の記事でも書きましたが、そういうのってあなたの心の状態によっても違うし、今日の話のようにあなたの立ち振る舞いや接し方によってもぜーんぜん違うんです。

 

今朝も、京王プラザホテルのお見合い現場をチラッと見てきたのですが、

席が満員で入れないことをしったときに、あからさまにブンむくれておっかない顔で男性から顔を背けている女性がいて。

気持ちは分かりますよ・・・。

そういうときに、スマートに席を確保している男性のほうが素敵なのも分かります。

でも、

そこでブンむくれてそんな態度をしたら、もうノーチャンスですよね。

その人が席を確保できなかったことには何か理由があるのかもしれないし、そこまでテンション左右されるくらいなら「男性が」なんて決めつけをしないで、自分で早く行って席を抑えておいてもいいわけで。

混雑しているラウンジで席の確保が男性がしてくれていたら良いのはその通りなのですが、できていないことだって想定できることなんですから、そこで分かりやすく失礼な態度をとるなんて、もう婚活以前の話で人としてどうかということ。

「残念だな」と思う気持ちは分かるのですが、全部が思い通りに進むわけじゃないんですから、そこでヒドイ態度をする人なんて席を抑えてない男性よりもよほどヤバい人です。

 

環境とか居心地って、誰かが作ってくれるものじゃありません。

そこにあなたもいるのですから、その環境の一部があなたで、居心地を作るのもあなた。

居心地が良いかどうかをはかるのではなく、居心地が良くなるようにどう振舞うか、どう気持ちを整えるかっていうこと。

環境や人があなたのご機嫌がよくなるように働きかけてくる、そんなことってあり得ません。

自分の置かれている環境の居心地は、自分の力で良くするよう心がけをすること、この基本的なことが分かっていればあなたはどこにいてもよほどのことがない限り居心地の悪さは感じないし、あなたが向き合う相手は良い人がどんどん増えるでしょう。

ってことよ。

 

でもやっぱり、新しい環境とか出会いって緊張するじゃないですか。

緊張って心を乱したり自分の良い部分を奪ったりすることもあるので、出会いの場に慣れることってすごく大切。

僕も最近意図的に新しい人と会うようにしているのですが、普段あたりまえにしている言動を見直す機会にもなって刺激的でいいですよ。

新しい人との触れ合いもいいけど、せっかくだったらそこに出会いの要素もあった方が良いと思うようでしたら、ぜひプレリプレ活用してください。

まずは人と出会うことになれて、良い状態の自分で良い行動が自然にできるようしていきましょう!

 

 

 


Repre(リプレ)おすすめ情報

理想の条件をもった相手と結婚するには、入会金無料・月会費無料の「結婚相談所Repre(リプレ)」へ

人柄を重視して結婚相手と出会うには、プレお見合いをしてからお見合いを決める「プレリプレ」へ


Repre(リプレ)へのお問い合わせはこちら



タイトルとURLをコピーしました