Repre(リプレ)の悪い口コミに反論してみた

 

今日は、午前中だけ息子の運動発表会へ。

今年は、学校をあげての運動会は中止で、学年ごとに運動発表会という感じ。

でも、なんかダイジェスト版みたいで、時間も短くてむしろいいかも。

たまには、こんなお父さんもやっていたりします。

お天気よくて良かったね!

東京 結婚相談所Repre(リプレ)

割とネタっぽく言っているけど、実はそこそこ傷ついている「弊社の口コミが異常に悪い」シリーズwww

もう、最近はそれをチェックするクセも付いているので、ピンと来ないアンチにむけては、分かりやすく反論でもしてみようかと思っております。

 

先日、弊社に対してこんなコメントを見かけました。

”結婚に対するこだわりが少なく、同性異性問わず色々な方との交流を積極的に楽しみたい方には、ここの相談所は非常におすすめです。代表自身「僕んち」に代表されるような自然な出会いにこだわっており、かつ「結婚はしてもしなくても、どちらでもいい」とおっしゃっていますので。
(結婚に重きを置かない結婚相談所を果たして結婚相談所と呼んでいいものなのか、少々疑問には思いますが。)”

 

ここにはひとつ問題があって、複数のトピックスを混在させて本質が見えなくなっている、読解力のなさが露呈されているところ(毒①)

「僕んち」に代表されるような自然な出会いにこだわって

「結婚はしてもしなくても、どちらでもいい」とおっしゃっています

これはこれで事実なのですが、それがどうして、

結婚に対するこだわりが少なく

なるのか、

結婚に重きを置かない結婚相談所を果たして結婚相談所と呼んでいいものなのか

になるのか???

 

これって、

自然養殖の魚にこだわって

魚は食べても食べなくてもどっちでもいい

と言っている魚屋さんは

魚に対してのこだわりが少なく

魚に重きを重きを置かない魚屋さんを魚屋と呼んでいいものなのか

と言っているのと一緒ですよね?(ですよね?)

僕には、むしろすごく誠実な魚屋さんに見えるのですが。

 

魚については独自のこだわりを持っている。

ただ、

魚を好きになるかどうかそれは人それぞれなので強要はしない。

ということであって、

魚に対してのこだわりは思いっきり持っているし、

魚に重きを置いてだってもちろんいるし。

魚屋と呼んでいいものかどうかなんて、どう屋号を立てようがそれは魚屋さんの自由で、周りがとやかく言うことじゃないし。

 

巷の魚屋と一緒のものを工夫なく仕入れて、

「魚さえ食べとけば長生きできる」とか適当言って、

ただただ客に魚を買わせることしか考えていない、そんな魚屋さんよりよほど誠実で魅力的な魚屋さんだと思います。

それによって料金がちょっと高くなったり、品数が少なかったり、そういうデメリットもあるかもしれませんが、それはそこの魚屋さんのこだわりなので、周りがやーのやーの言うことではなく、嫌なら近くの魚屋さんで買えばいいだけのこと。

「普通はこうじゃない」とか「自分の思っているのと違う」みたいなことを勝手に持ち込んでアヤを付けるのなんて、ただただ思い込みの強さと頭の悪さを露呈しているだけでしょう(毒②)

 

「僕んち」に代表されるような自然な出会いにこだわって

こだわってはいません。

ただ、今ある「出会ったその場でマルバツを付け合うような、いわゆる婚活という出会い方」、それだけがベストな出会い方だとは思っていないので、それとは違う「気軽に楽しく出会いながら、少しづついい関係を築いていく」という出会い方を提唱しております。

どっちが良い悪いではなくて、今ある婚活を苦しいと感じる方に喜んでいただければと思っています。

 

「結婚はしてもしなくても、どちらでもいい」とおっしゃっています

これは本当にその通り。

今のご時世、必ず結婚なんかしなくても、安心で幸せな人生を歩んでいくことはできますから。

それをポジショントーク炸裂で、「結婚はするべき」みたいなことを言っている結婚相談所さんには、「それ本音だとしたら10年後には廃業ですよ」って教えてあげたくなります。

ただ、

これもいつもこのブログでお伝えをしている通り、結婚をするかしないかは自由ですが、ひとりぼっちになるのだけは避けた方がいいと思っています。

いつもたくさんの仲間に囲まれ、あなたが困っていたら全力で力になってくれて、相手が困っていたら全力で助けたくなる、そんな仲間が大勢いる人は、結婚はしなくても幸せな人生を送ることができるでしょう。

けれど、

そんな人は、実はそうそう多くはないかと。

限られた範囲の仲間しかいないし、会社というコミュニティを離れたら誰も頼れないし、そんなひとりぼっち予備軍の人は、今の世の中たくさんいらっしゃいます。

今から、どんどん新しいコミュニティを作り、たくさんの仲間に囲まれるような、そんな生活を送るのが厳しいと考えるのなら、それを回避するひとつの手段として「結婚」というシステムを使って、ひとりぼっちにならない状況をつくることをおススメします。

ちなみに、

僕は、もともと結婚をすることを望んではいなかったのですが、今では結婚をして家族になってすごく幸せで楽しいですし、みなさんにも「結婚はするといいよ」って自信を持っておススメできます。

僕も、無条件で助け合えるような仲間は少ないのですが、今こうして結婚をして得ている安心もいっぱいあると思っているので、ひとりぼっちになりそうな人には、結婚というシステムを使ってそれを回避することを全力でおススメしたいです。

ただ、

それがすべての方にベストかは分からないので、結婚をするかしないかはどちらでもいいと思うのですが、「結婚を望む人には一生懸命力になる」ということを一貫してお伝えしています。

これが、

結婚に対するこだわりが少なく

と言われ、

結婚相談所と呼んでいいものなのか

とまで言われることなのでしょうか?

 

以前の記事でもお伝えしましたが、僕も思いっきりお客様を選ばせていただいているので、必ずみなさんから好かれるものではないと思っています。

そのぶん、

僕が、みなさんのお力になれるように一生懸命考えたサービスに、興味を持って期待をしていただける方のために、全力でサポートをすることだけは心を決めていて、普段はあんまりこの話をしませんが、本当に寝る間を惜しんで気合いだけで頑張っているところもあります。

 

僕は、みなさんに好かれる人間ではないし、みなさんから支持をされるサービスも作ってはいないので、時には

「なんだこいつは」

と思われることもあるでしょう。

でも、

広く浅く好まれるサービスは、どこか大手の会社さんがやっていただければ良くて、僕は僕にしかできないことを覚悟をもって、リスクを背負ってでも、必死こいてやっていこうと思っています。

なので、

弊社のサービスを快く思わない方もいるかもしれませんが、それはそれで仕方ないので、巷にある婚活サービスで不安や不満を感じて、僕にしかできないサービスを喜んでいただける方のために、これからも一生懸命頑張っていきたいと思います。

 

最後にこれだけは言わせてください。

「僕のことは嫌いでも、弊社のことは嫌いにならないでくだぎゃんっ」

 

 

 

 

 


Repre(リプレ)おすすめ情報

理想の条件をもった相手と結婚するには、入会金無料・月会費無料の結婚相談所Repre(リプレ)を

人柄を重視して結婚相手と出会うには、独身の方専用の会員制コミュニティスペース「僕んち」を


【「僕んち」のLINEオフィシャルアカウントを作成いたしました。イベントのご予約や、僕へのご質問などはお気軽にご連絡ください!】

PCでご覧いただいている方は下のQRコードから

スマホでご覧いただいている方はこちらからご登録ください!

タイトルとURLをコピーしました