外見を磨かない人の内面になんて誰も興味を持たないのでは?

昨日

6月のプレリプレスケジュール

を公開して、早速お申し込みをいただいております。

申し込み期日が決まっているイベントもいくつかございますので、ご興味あるイベントにはぜひお早めにお申し込みください!!

 

近々ですと

5/28(土)21:00~22:00 1:1プレお見合いオンライン

こちらのお申し込みが明日5/24(火)23:00までになっております。

「プレお見合い」は、理想に近しい方同士をご招待してコミュニケーションをとっていただく出会いのシステム。

理想に近い方と少人数でしっかりお話ができますので、そこで気に入っていただければプロフィールの確認をしたり、お見合いに進んだりできるという、まさにお見合い前のプレお見合いということです。

プロフィールだけを元にお見合いするかを決めて、会ってみたら思っていた人とぜーんぜん違って時間も労力もお金もムダみたいになってしまうことが一般的なお見合いではよくあるのですが、実際にお見合いをする前に人柄も空気感も確認することができるので安心です。

しかも、プレお見合いの参加は無料ですので、ぜひお気軽にお申し込みください!!

プレお見合いに参加できるのはRepre(リプレ)の会員様のみになりますので、このプレお見合いに参加希望のビジター様には一度詳しい流れをご説明いたします。

ご興味ございましたらこちらのフォームにお気軽にお問い合わせくださいませ!!

東京 結婚相談所Repre(リプレ)

先日どこかのサイトでこんなことが書かれていて。

「外見を磨けない人が、内面なんか磨けるわけがない」

という、どこで見たかも覚えていないので文言もまったく違うかもですが、内容はこういう感じのことでした。

要するに、外見を磨く方が簡単なのに、それすらしようとしない人が内面磨くなんて大変なことができるわけないでしょっていうこと。

これ、僕も概ねそう思います。

というか、外見を磨くのってセンスとして扱われることがあるのですが、こと出会いの場での外見磨きって思いやりとか気配りになってくると思うんです。

 

そもそも洋服の管理が悪くて生乾きで臭いとか、それってセンスじゃなくて失礼ですし。

シワクチャで見た目が悪い汚さって、相手への気配りの無さですし。

臭かったり汚かったりする外見って、不快に感じる人がほとんどで少なくとも喜ぶ人はいませんからね。

 

突き抜けてカッコイイとか、誰が見てもカワイイとか、そんな高見の話をしているのではありません。

臭かったり汚かったりしないこと、

シワシワでヨレヨレじゃないこと、

ホコリとかホカホカしてないこと、

サイズがちゃんと合っていること、

靴やカバンが擦り切れてないこと、

髪型もしっかりと整えていること、

財布がパンパンとかじゃないこと、

爪が汚れてバサバサじゃないこと、

唇がカサカサで皮捲れてないこと、

鼻毛がチロって顔出してないこと、

婚活関連のサイトでは頻繁に出てくるこれらの問題、いつまでも解決してないんです。

やろうと思えばできる外見のケアなのにやろうとしない人がいるんです。

やろうと思えばできる外見のケアをしない人に、どうして難しい内面磨きができるのでしょうか?

気配りという範囲でできる外見を磨かない人の内面になんて、誰も興味を持たないのでは?

 

外見を磨くのって、「自分なり」じゃダメ。

外見を磨くのって、相手への思いやりや気配りだったりするので、人に不快感を与えないところまでは最低限。

どこからが不快かは人によって違いますが、最低限上記のチェックポイントくらいはクリアしましょう。

そんなに難しい話ではありません。

臭くないこと、汚れてないこと、古臭くないこと、荒れてないこと。

持って生まれたことを変えるのはできません。

僕も全力でハゲてますがどうにもならないことはあります。

ただ、そのうえで思いやりや気配りとして外見を磨くこと。

我流ではなく、思いやりや気配りとして外見磨くことを今一度見直してみましょう。

外見を良くするという気配りがあったとき、はじめて相手はあなたの内面に目を向けるようになりますので。

 

 

 

 


Repre(リプレ)おすすめ情報

理想の条件をもった相手と結婚するには、入会金無料・月会費無料の「結婚相談所Repre(リプレ)」へ

人柄を重視して結婚相手と出会うには、プレお見合いをしてからお見合いを決める「プレリプレ」へ


Repre(リプレ)へのお問い合わせはこちら



プレリプレの最新情報をお送りします

友だち追加

タイトルとURLをコピーしました