出会ったばかりの相手に不安や不満を感じるときは

 

過度のストレスでも抱えているかもしれないと思ってしまう息子の絵。

ただ、いろいろ調べるとごくごく普通らしい。(調べたんかいっ)

純粋に絵心の問題だそうでwww

夜中に帰って机の上に置いてあるとこえぇよ。

東京 結婚相談所Repre(リプレ)

婚活で出会ったばかりの相手から、

イヤなことをされたり、

イヤなことを言われたり、

常識では考えられないことを言われたり、

「普通そうはしないよね」ということをされたり、

そんな不安や不満のご相談をいただくことが多いです。

というか、大げさではなく日に1件は必ずいただいていると思います。

 

まぁでもそれってむしろ普通のことで、

婚活で出会ったばかりの相手というのは、まだ好きでもなんでもない相手なので、その相手から理想外のことをされたら、やっぱり不安や不満は感じるものですし。

ある程度年齢を重ねたふたりならばなおさらで、習慣も文化もまったく違うのですから、そこに一致しないストレスがあるのは仕方ないことかと。

 

そんなご相談をいただいたときに、僕はみなさんにいつも質問をしていることがあります。

それは、

「それ、お相手に言いました?」

ということ。

やっぱりそこはちゃんと言ったほうがいいと思うので、「言いましたか?」ということをお伝えしています。

 

ただ、

多くの方は、それを相手には伝えていません。

そこには

「そんなこと言って嫌な顔されるのも嫌だ」

「まだそこまでの関係じゃないので言えない」

という至極真っ当な意見が返ってきます。

 

おっしゃることは分かります。

お気持ちも十分分かります。

でも、

それでもあえていつも、「それ言いましたか?」と僕はみなさんに問いかけ、その重要性をお伝えしていきたいと思っています。

 

出会ったばかりの相手に不安や不満を感じたときに、それをしっかり相手に伝えた方がいいのには2つの理由があります。

理由その①:言わなきゃ分かんないから

上述の通り、30代40代になったみなさんがまったく新しい人と出会ったとき、そこにはみなさんの抱える「あたりまえ」とか「普通」とかというのが通用はしません。

「普通はこうでしょ」っていくらあなたが思っていても、相手の「普通」はまた違うところにあるんです。

なので、そこに差異があるときには「自分はこう思う」ということを、しっかりお伝えした方がいいと思います。

相手を責めるのでもなく、怒りをぶつけるのではなく、「自分はこう思うけどあなたはどう思う?」というのを、言葉で問いかけるのはすごく大事なことです。

 

理由その②:そこにどう向き合ってくれるのかを知りたいから

言葉やタイミングは十分選びながらですが、出会ったばかりの相手に対して不安や不満を伝えるのは大事。

それは、「合わない」という部分に相手がどう向き合ってくれるのかを知るためでもあります。

相手の言うことすることに対し、あなたの意見が違うことを伝えれば、とうぜんながら相手もまたそこに「合わない」と認識をするわけで。

その「合わない」ということがらに対し、どのように向きあってくれる人なのかを知ることはとても大事です。

小さな「合わない」はどんどんお伝えをしていって、必ずしも思い通りのところに着地しなくとも、そこにちゃんと向き合ってくれるということが、一緒に長い生活を送るうえでとても大切なポイントになります。

そこに、「そんなの知らない」とか、理解しようともしないで「分からない」みたいに、突っぱねてきたり逆ギレをしてきたりするような相手なら、そのときはちょっと考えたほうがいいし、それは早くに分かっておいた方がいいので。

 

出会ったばかりの相手に不安や不満があるときに、そこで勝手に「この人は嫌な人」と決めつけて離れていく、

それって人との向き合い方として一番雑ですし、それをやっていたらいい出会いはいつまでもありません。

なんの不安も不満も感じずに、すべてがぴったりなんて相手はいませんし、結婚生活なんてしたら「合わない」ことの方がほとんどなのですから、「合う」部分にだけ価値を感じて結婚しちゃうのって一番危なかったりします。

 

出会ったばかりの相手に不安や不満を感じるときは、それをしっかり相手に伝えた方が良いです。

それは、相手を打ち負かすことが目的でもなく、自分の要求を押し通すためのことでもなく、「合わない」ということに対しての向き合い方を知るために。

 

「合う」部分が楽しいことも大事ですが、長く一緒の生活をするのには、「合わない」部分にうまく折り合いが付くことの方がよほど大事だったりします。

出会ったばかりの相手に、どうしても「合う」部分を求めたがる方が多いのですが、「合わない」部分への向き合い方というのを、結婚するにはぜひ見ていただくと良いと思います。

そのために、

出会ったばかりの相手に不安や不満を感じるときは、それをしっかり相手に伝えることを強くおススメいたします。

 

 

 

 


Repre(リプレ)おすすめ情報

理想の条件をもった相手と結婚するには、入会金無料・月会費無料の結婚相談所Repre(リプレ)を

人柄を重視して結婚相手と出会うには、独身の方専用の会員制コミュニティスペース「僕んち」を


【「僕んち」のLINEオフィシャルアカウントを作成いたしました。イベントのご予約や、僕へのご質問などはお気軽にご連絡ください!】

PCでご覧いただいている方は下のQRコードから

スマホでご覧いただいている方はこちらからご登録ください!

コメント

  1. […] いつもこのブログでもお伝えしていますが、そんなことがあったときは、勝手に相手を悪者にしたり嫌いになったりするのではなく、まずはそれを相手に伝えてみて欲しいんです。 […]

タイトルとURLをコピーしました