おとなの婚活って、たぶんこういうことなんだと思います

 

なんかまぁ世の中わっさわっさしておりますが、

結婚相談所Repre(リプレ)

独身の方専用の会員制コミュニティスペース「僕んち」

の今後の見解については、明日改めてご連絡いたしますね。

今の段階でひつとだけ言えることは、すっごい苦しいけどやったるぞ~ということ。

東京 結婚相談所Repre(リプレ)

僕は、たまーにこのブログで

「やっぱり最後は気合いが必要です」

なんていう精神論を言い出したりします。

でも、

これ別に暴論でもなんでもなくて、最後にやり切れるかっていうときには、気合いってやっぱり必要だと思います。

 

ただ、

それでもやっぱり「気合いじゃどうにもならない」っていう方が結構いらっしゃるので、そういう方には逆に興味深く「なんでそう思うのか?」を聞いてみるようにしています。

違う意見の人の話を、まずはしっかり聞くことが大事って誰かが言っていたので。(誰か

 

そうしたら、なんとなくですがその理由が分かったんです。

気合いなんて出したところでどうにもならないって思っている人の気持ちが、なんとなく見えてきたんです。

それは、

そもそもそこを本気で目指していない

ということ。

 

これは、苦言でもなければ注意でもありません。

みなさんそれぞれ抱えているものがあるので、なんでもかんでも本気で目指せるかといえばそんなこともないので。

本気で目指していないものには、いくら気合いを入れたところでその願いは叶わないのはあたりまえ。

そいうことだと思うんです。

 

「この試合に絶対に勝つ」って思って取り組んでいる人が、最後の苦しいところを乗り越えて勝てるかどうかは、やっぱり気合いが必要。

けれど、

「勝てたらいいなぁ」くらいで取り組んでいる人は、そこまで本気で勝つことを願っているわけではないので、気合いを見せるっていってもその気合いは勝ちにつながるようなものではないということ。

気合いって、本気でそこを目指した時にはじめて発揮されるものであって、ハナっから目指していない人は気合いなんて何のことかすらもピンと来ないものなんです。

 

結婚したいと思って結婚するのって、簡単なことではありません。

出会いをつくるところからはじめるとなると、先の見えない苦労が待っています。

「結婚したい」と思える相手と出会い、相手からも「結婚したい」と思ってもらうには、相当な苦戦が強いられることでしょう。

特に、30代以上の方が結婚を目指すには。(それってこんな理由で

 

今はまだ目の前に相手すらいない状態から、

何かしらの労力を使って異性との出会いをつくり、

その相手といい関係を築くための時間もお金も使い、

答えのないなかたくさんの不安をひとつひとつ解決し、

結婚という一生の絆を結ぶことになるパートナーと出会う、

なんて、

「結婚できたらいいなぁ」くらいで取り組んでいる人には、なかなか成し遂げるのは難しいことだったりします。

 

その昔、

女性は経済的な自立が難しく、男性は終身雇用のなかでの社会性を保つために、誰もが「絶対に結婚する」という強い思いがありました。

結婚できなかったら、生き死にの問題になるし、人生のすべてを左右するようなことになるから。

でも、

今って、そうじゃないんですよね。

結婚なんかしなくたって死なないし、生きていく方法なんていくらでもあるし。

なので、

「絶対に結婚」なんていう風潮がそもそもないから、なんとなく「いい人がいたらいいなぁ」くらいの気持ちで婚活をしている方がほとんど。

それ自体が悪いことだとは思いません。

ただ、

ひとつだけ言えることは、その気持ちで婚活をしていても、なかなか結婚なんかできないですよ。

しかも、

そこにいろんな条件を(自分を棚にあげて)相手に求めたりなんかしたら、なかなか結婚なんかできないですよ。

さらに、

30代以上で自分の文化が固まっている大人が婚活したら、相当な許容する心を持っていないと結婚なんかできないですよ。

 

そこまでの事実は分かったうえで、そのうえでそれでも

「絶対に結婚する」

っていう気持ちがある人は、最後はやっぱり気合いが必要になるときもあるので、下っ腹に力入れて先の見えないゴールに向かって猛ダッシュしましょう。

方向が分からなくなっても、心臓がパンクしそうになっても、「あと一歩」っていう最後の気合いをみせたときに、その思いで結婚が近づくことはあると思いますので。

 

なんかちょっと息苦しい話になりましたが、

相当な苦戦を強いられる場面では「絶対にやる」っていう強い気持ちは必要。

その気持ちがあるうえで苦しいところでも気合いで乗り切ることも必要。

難しい課題に取り組むときに、「できたらいいな」くらいの気持ちじゃすぐにツラさが上回ってやめちゃうし、強い気持ちがないなかで精神論を振りかざしても叶うものではありません。

おとなの婚活って、たぶんそういうことなんだと思います。

 

で、

これが一番お伝えしたいことなんですが、

強い気持ちを持って取り組んで、苦しくても気合いを出して乗り越えようとしていると、そんなあなたのことを支えてくれる人がいるんです。

応援してくれたり、向き合ってくれたり、あなたと一緒の方向を見てくれたり、支えてくれる人が必ずいるんです。

「できたらいいなぁ」くらいでは、誰も支えてはくれないですが、本気で目指すとあなたを支えてくれる人が現れるんです。

そして、

それが実は結婚相手だったり、そういうこともたくさんあるんです。

 

 

 

 

 


Repre(リプレ)おすすめ情報

理想の条件をもった相手と結婚するには、入会金無料・月会費無料の結婚相談所Repre(リプレ)を

人柄を重視して結婚相手と出会うには、独身の方専用の会員制コミュニティスペース「僕んち」を


【「僕んち」のLINEオフィシャルアカウントを作成いたしました。イベントのご予約や、僕へのご質問などはお気軽にご連絡ください!】

PCでご覧いただいている方は下のQRコードから

スマホでご覧いただいている方はこちらからご登録ください!

タイトルとURLをコピーしました