年収が低くても顔が悪くても、こうすれば結婚できます

 

昨日、

第3回オンラインプレミアムラウンジ

の開催報告をお伝えしたのですが、参加者様から「写真出ないの?」って聞かれて。

「出たい!」っておっしゃっていただけるのはありがたい限りです。

お顔は出ていないですが改めまして。

東京 結婚相談所Repre(リプレ)

これはあくまでも数値の並びとしてお伝えします。

正規雇用男性の年間収入額(統計局 労働力調査2020年より)

〜399万 36.6%

400万〜499万 18.3%

500万〜699万 23.2%

700万〜999万 15.7%

1000万〜 6.2%

男性 年齢別 平均年収(国税庁 2015年より)

30〜34歳 446万

35〜39歳 502万

40〜44歳 564万

45〜49歳 629万

 

という感じ、これをご理解いただいたうえで今日のお話をさせてください。

これは年収をお伝えしたくて表記をしたわけではないんです。

 

男性のみなさんへ。

ご自身の年収と照らし合わせていかがでしょうか?

別に、これより高かろうが低かろうがそこは問題ではありません。

ただ、

婚活という市場では、はじめから条件が明るみになりますので、世の中の平均に対しご自身がどのくらいのところにいるのかは知っておく必要があります。

なぜなら、

ご自身の年収が相場よりも低いなら、年収以外の何か強い魅力を放たないと勝負はできませんし、

ご自身の年収が相場よりも高いなら、それでもなかなかいい出会いがない理由を考えないといけないので。

 

女性のみなさんへ。

ご自身の希望の年収と照らし合わせていかがでしょうか?

別に、これより高いから妥協した方がいいとかそういうことではありません。

ただ、

婚活という市場では、はじめから条件が明るみになりますので、ご自身の希望に対し世の中の平均がどのくらいのところにあるのかは知っておく必要があります。

なぜなら、

ご自身の希望が相場よりも高いなら、それだけ競争率も高くなるのであなたに何か強い魅力がないと勝負はできませんし、

ご自身の希望が相場よりも低いなら、それでもなかなかいい出会いがない理由を考えないといけないので。

 

念のためもう一度お伝えします。

このお話は、年収が高いからどう低いからどう、というそういうお話ではありません。

ご自身の現状や、希望の条件が、世の中全体に対してどのくらいの位置を占めているのかを知って、そのうえで自分のウリをどう作り、どう相手にアピールしていくかを考えないと、婚活というまったく知らない相手との出会いをスタートさせることはできないですよ、というお話です。

 

数値ではなく中身で勝負をしたい、

外見ではなく内面的なところを知って欲しい、

そうおっしゃる気持ちは分かりますし、もちろん最終的にはそこが大事なポイントになるでしょう。

でも、

婚活というまったく知らない相手との出会いなら、数値であり外見であり、何か分かりやすい魅力がないと内面までは見てもらえないということ。

内面を見たいと思わせるような、外枠の魅力は必要であるということです。

 

ご自身にいい出会いがない理由を、

顔が悪いから、

太っているから、

ハゲちゃってるから、

年収や学歴が低いから、

実家にずっと住んでいるから、

からからといろいろおっしゃる方がいます。

 

でも、

それは違います。

顔が悪かろうが、

大きく太っていようが、

ハゲ散らかしていようが、

年収も学歴も低かろうが、

どんな場所に住んでいようが、

結婚している人はしていますし、モテる人は思いっきりモテます。

 

あなたにいい出会いがないのは、条件が悪いからでもなんでもなく、

抱えている条件を超えるようなあなたの魅力が表現されていないから

もしくは、

相手に求める条件に対してそれに応えるだけのあなたの魅力が表現されていないから

それだけのことなんです。

 

もちろん、諸々の条件が良ければそれはアドバンテージになるでしょう。

顔の作りが整っていたり、

立派な学を積んで来ていたり、

年収やら肩書きやらがずば抜けて良かったり、

そういう分かりやすい好条件があれば、それはそれで分かりやすい魅力として、出会いの場では役に立つでしょう。

 

でも、

今からそんなことバタバタ言っても仕方ないんです。

そういう分かりやすい魅力を携えていないあなたが、今からどうにもならないことガタガタ言ってもしょうがないので、そうじゃなくて今のあなたの魅力をもっと磨き上げればいいんです。

もしくは、昨日のブログでもお伝えしましたが、すぐにできる魅力アップをどんどん実行すればいいんです。

それをしないで、自分にいい出会いがない理由を表面的な条件に置き換えていたら、そういう姿が何よりも後ろ向きで魅力的ではないですから。

 

あなたの魅力は必ずあります。

「これしかない」と思っていることでもいいんです。

「これがある」と思って、それをどんどん磨いていったり、それを喜んでくれる人を探したりすればいいんです。

ダメダメナイナイ言ってないで、あるものを思いっきり磨いて、それを「どの場所で」「どのように」アピールすればいいか、そこを考えていけばいいんです。

 

条件的な部分が悪かったり、高い条件を相手に求めたり、

それ自体はまったく問題ではないので、

ならば、

その悪い条件をしのぐ魅力をどう表現するか、高い条件の相手に好かれる魅力をどう表現するか、

そこを考えて実行すればいいだけのこと。

「すればいいだけのこと」とか言うと乱暴に聞こえるかもしれませんが、そういう実行の努力をしないでムリだのダメだの言ってる姿が一番かっこ悪くて魅力的ではないということです。(もっと乱暴になってすみません)

 

僕、

人付き合い苦手だし、

性格ねちっこいし、

口の聞き方乱暴だし、

30代の頃なんて貯金はないし借金あったし、

思いっきりハゲてるし、

それでも38歳で、僕と結婚してもイイという人が見つかりました。

 

こんだけ条件悪くたって結婚できるんですから、普通にまっとうに生きているあなたなら、今持っていらっしゃる魅力をしっかり発揮すればいい出会いは必ずあるでしょう。

というか、ありますよ。

 

あなたの魅力はどこにあり、それをどうやって表現するのか。

それを一緒に考えサポートするのが僕の役割です。

いろいろ出会いのサポートをさせていただく手段をもっておりますので、まずは一度ご相談ください。

あなたの姿を拝見して、あなたの現状をお伺いすれば、いい出会いを作るためのご提案は何かしらできますので、ぜひ無料ご相談にお問い合わせください。

弊社(西新宿)にお越しいただいても、オンラインでご相談いただいても、どちらでも結構でございます。

 

ひとつだけ言えることは、

今までと同じことをしていたら、これからも同じ結果になる可能性が圧倒的に高いということ。

顔はすぐには変えられないし、給料を急に上げることはできませんが、あなたの行動体系にプラスαを加えることは今すぐできます。

僕は、ちょっとイレギュラーな経緯で結婚をしましたが、それでも結婚して10年楽しくやっています。

僕にできる結婚、あなたならもっと簡単にできると思うので、ご相談ございましたらいつでもお気軽にお問い合わせくださいませ!!

 

 

 

 


Repre(リプレ)おすすめ情報

理想の条件をもった相手と結婚するには、入会金無料・月会費無料の結婚相談所Repre(リプレ)を

人柄を重視して結婚相手と出会うには、独身の方専用の会員制コミュニティスペース「僕んち」を


【「僕んち」のLINEオフィシャルアカウントを作成いたしました。イベントのご予約や、僕へのご質問などはお気軽にご連絡ください!】

PCでご覧いただいている方は下のQRコードから

スマホでご覧いただいている方はこちらからご登録ください!

コメント

  1. […] ここ最近のブログでよくこの話になるのですが、イラついて人に嫌な思いをさせようが、箸の持ち方が悪かろうが、それをはるかに上回るような魅力が放てるのであれば、それはそれでいい出会いもあるかもしれません。 […]

タイトルとURLをコピーしました