結婚相談所で結婚できるのは「この3つ」にあてはまる方のみです

 

昨日の

365オンライン

は久々開催のスナック村木。

人数制限もなく、遅刻もドタ参加もオッケーで、居合わせたみなさんで自由にお話をしましょうの会。

昨日は、価値観が合う人を365オンラインで見つけるための企画の話になり、みなさんからいろいろご意見をいただきました。

8月後半になりますが、この価値観シリーズ開催してまいりますのでぜひお楽しみに!!

 

そして本日

7/31(土)20:00 アイスクリーム好きの方の集まり

コンビニアイスでも、どこかのお店の美味しいアイスでも、みなさんご存知のおススメアイスをご紹介し合いましょう!

アイスクリームって、年間で数千単位の新商品が毎年販売されているそうで、まだまだ知らないのがたくさんありみなさんのお話楽しみです!!

まだ若干お申し込み枠あり、本日19:45まで受け付けております!!

 

昨日もたくさんお越しいただきありがとうございました!!

あなたは熱から?喉から?ww

東京 結婚相談所Repre(リプレ)

今日のお話ちょっと心配なのですが、どうか冷静に読んでください。

頭の中で変な編集をなさらずに、言葉通りでご理解をいただければと思います。

 

この仕事をはじめて9年が過ぎますが、300名以上の会員様のご成婚のサポートをさせていただく中でこれだけは間違いないと確信できることがあるんです。

それは、

結婚相談所という出会い方で結婚できるのは3パターンの方しかいない

ということ。

結婚相談所という出会い方でご成婚を迎えているは、例外なくすべてこのパターンにあてはまる方で、逆にこのパターンにあてはまらない方は、間違いなく結婚相談所という出会い方では結婚できません。

 

それでは、その結婚相談所という出会い方でご成婚を迎えている方の3つのパターンとは。

パターン①コミュニケーション上手

初対面の相手と出会って、その場でいい関係を築くことができるくらいのコミュニケーション上手の方はご成婚に繋がることが多いです。

コミュニケーション上手とは、

・相手の話をしっかり本意まで聞くことができて

・それを自分のフィルターを通さずに理解することができて

・その相手の話を受けたうえで自分の考えをまとめることができて

・それを相手が分かる言葉で理解できるようにしっかり伝えることができる

ということ。

ただ話ができるとか相手の言いなりになるとか、それは初対面の相手と時間を潰すことができるということであって、コミュニケーション上手とは言いません。

でも、

いくらコミュニケーション上手でもプロフィール的な輝きがないとそもそもお見合いが組めないので、お見合いが組めるということが前提での話とご理解をください。

 

パターン②相手を許容することができる

まったく知らない初対面の相手と出会ったときに、その相手に対して許容できる範囲が広い人もまたご成婚に繋がることは多いです。

許容範囲が広いとは、

・そもそも相手に多くを求めていないとか

・絶対のこだわり以外は長い目で見ることができるとか

・価値観や習慣の違いに対していちいちピリピリしないとか

・思い込みや決めつけをせずに相手の在り方を尊重できるとか

・嫌なことをされてもそれをイコール嫌な人と思わないようにできるとか

だいたいそういうこと。

まったく違う文化と習慣で過ごしてきた大人のふたりが出会い一緒の生活をするのには、自分の正義を貫こうとなんてしたら誰とも時間や空間を共有することはできません。

ふたりで許容し合いながら新しい空間を作っていくことが求められるのですが、それができない人は結婚相談所という出会い方で出会った相手といい関係を築くことはできないでしょう。

でも、

いくら許容範囲が広くても、やはり相手から求められる最低限の条件やコミュニケーション能力は必要になります。

 

パターン③信じられないくらい寛容な相手と出会う

コミュニケーションもひどいし、相手を許容することもできない偏屈でも、それを良しとしてくれるスーパーミラクル寛容な相手と出会えばご成婚に繋がることはあります。

これはもう他力なので、とにかく数を出会ってそういうゴールデンデリシャス寛容な相手を見つけるしかないでしょう。

でも、

いくら相手が寛容でも熱意をもって接することをしなければ、コミュ力もないし偏屈だしやる気もない人になってしまうので相手にはされません。

 

この3つのパターンにあてはまらず結婚相談所という出会い方で結婚をするのは、100%とは言いませんが99%ありません。

「いやいや、ものすごく数値的な条件が良かったり、ものすごくルックスが良かったりすれば結婚することも」

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、それは相手が「その条件ならばあとは目をつむれる」という譲歩が前提となるので、これもまたパターン③にあてはまるといえるでしょう。

 

①コミュ力が高い

②相手を許容できる

③どっちもないけど相手が寛容

結婚相談所という出会い方で結婚ができるのは、この3つのどれかにあてはまることが絶対の条件になります。

この3つのどれかにあてはまれば結婚できるということではありませんが、この3つのどれかにあてはまらないと結婚相談所という出会い方で結婚ができないのは確かなことです。

ここまでが第一章です。

 

ならば、この3つのパターンにあてはまらない人は結婚できないのかというと、まったくそうではありません。

これが冒頭の「頭の中で変な編集をなさらずに、言葉通りでご理解をいただければ」ということなのですが、この3つのパターンにあてはまらないと結婚できないのは、

「結婚相談所という出会い方」

のお話です。

ならば、その結婚相談所という出会い方というのは何を指しているかといえば、

まったく見ず知らずのふたりがプロフィールだけを元に出会うかどうかを決めて

1時間ほどのお見合いをしただけで「さぁこれからどうしましょう」というジャッジを求められ

お互いにマルを出さないと先に進むことはできず

でもそのマルな相手はまだ好きでもなんでもない相手なのですがその相手とデートの約束をして

何度もデートを繰り返して行くなかで気持ちを高め合って結婚までの思いを築き上げる

という、これが結婚相談所という出会い方になります。

こういった結婚相談所という出会い方においては、上記パターン①~③がなければ99%結婚はできませんといういうことです。

 

ただ、

コミュニケーション能力が高かったり、相手を許容する範囲が広い人なんてむしろ少ないかと。

でも、

コミュニケーション能力が高かったり、相手を許容する範囲が広い人じゃないと結婚できないとかまったくそんなことはなく、そういう方は結婚相談所という出会い以外の出会い方を見つけていけばいいんです。

コミュニケーション能力が高くなくたって、相手を許容する範囲が広くなくたって、魅力的な人柄の方はいっぱいいらっしゃいます。

けれど、結婚相談所という出会い方ではその魅力はなかなか相手に伝わらないので、結婚相談所という出会い方で出会いを頑張り続けるのは消耗が激し過ぎるんです。

自分に合わない出会い方を無理に頑張って、イヤな思いばかりが重なってツラくなり、嫌々出会いの場に出たってそんなあなたはまったく魅力的じゃありません。

 

そんな、結婚相談所という出会い方が合わない方のために、いつもお伝えしている

365オンライン

という出会い方があります。

 

365オンラインでの出会いは、

出会ったその場でマルバツを付け合わずに、一緒に楽しい時間を過ごしながら少しづつ関係を築いて、結婚に繋がるようないい出会いを見つけていただく

つまり、

はじめからコミュニケーション上手じゃなくても、少しづつ人柄の良さを伝えていけばいいし、

出会ったばかりの相手を無条件に許容なんてできなくても、いろいろな側面を見ながら良い人柄をいっぱい感じて許容範囲を広げていけばいいし、

出会ったその場でジャッジなんかしないで、ゆっくり一緒の時間を過ごしながら良いところを表現し合っていくことができる出会いの場、それが365オンラインなんです。

 

出会ったその場でマルバツを付け合わずに、一緒に楽しい時間を過ごしながら少しづつ関係を築いて、結婚に繋がるようないい出会いを見つけていただく

って、世の中になかなか無い出会い方なのでいまいちピンと来ない方もいるかもですが、

入会金無料・月会費無料の結婚相談所Repre(リプレ)

独身の方専用の会員制コミュニティスペース「僕んち」

どちらかの会員様でしたらいつでもご参加いただけますので、まずはどんな感じなのか一度ご覧になってみてください。

まだ会員様で無い方は365オンラインにご参加いただけないのですが、

8/7(土)20:00 ビジター様のみ参加可能会

という企画がありますので、このときに雰囲気を感じにいらしてください。

 

結婚相談所という出会い方で結婚をできるのは

①コミュ力が高い

②相手を許容できる

③どっちもないけど相手が寛容

この3つどれかにあてはまることが条件になります。

ただ、あてはまらない人は結婚できないということではなく、あてはまらない人が無理に結婚相談所での出会いを続けないほうがいいということです。

 

僕は、結婚相談所の経営をしていますが、その出会い方がどなたにも共通のベストな出会い方だとは思っていません。

あなたに合った出会い方をしないと、あなた本来の魅力を伝えることもできないし、相手の魅力を感じることもできないので結婚できません。

「結婚相談所という出会い方を頑張っているけど全然結婚できない」という方は、今一度その出会い方がご自身に合っているのか見直してみましょう。

そして、どう考えてもその出会い方が合わないのなら、その出会い方を続けていても結婚できません。

婚活だけではなく仕事でもそうですが、何かうまく進まないときにそれに携わる人に問題があるように言われることが多いのですが、実はうまくいかない原因は人ではなくてそのシステムにあったりすることも。

婚活を頑張っても結婚できないのは、あなたに問題があるのではなく、その出会い方に問題があるのかもしれません。

 

結婚相談所という出会い方でイケると思えば、そのままグリグリ頑張りましょう。

自分にとってどんな出会い方が合うのかピンと来なければ、いつでもお気軽にお声がけくださいませ

 

今日のお話が、みなさんに前向きに語弊なく伝わっていることを願います。

 

 

 

 

 


Repre(リプレ)おすすめ情報

理想の条件をもった相手と結婚するには、入会金無料・月会費無料の結婚相談所Repre(リプレ)を

人柄を重視して結婚相手と出会うには、独身の方専用の会員制コミュニティスペース「僕んち」を


【「僕んち」のLINEオフィシャルアカウントを作成いたしました。イベントのご予約や、僕へのご質問などはお気軽にご連絡ください!】

PCでご覧いただいている方は下のQRコードから

スマホでご覧いただいている方はこちらからご登録ください!

コメント

  1. […] 30代以降のおとなが婚活をするうえで一番大事なのは「許容」すること […]

タイトルとURLをコピーしました